杏さん出演の映画・ドラマ・受賞歴と気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

(出典:Wikipedia)

目次

杏さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

杏さん情報
生年月日:1986年4月14日
出身地:東京都
身長:174㎝
血液型:A型
結婚:バツイチ(元配偶者:東出昌大)
所属事務所:TOP COAT

杏さん出演の主な映画・ドラマ

主な出演映画

婚前特急 (2011年)
おかえり、はやぶさ (2012年)
映画 妖怪人間ベム (2012年)
プラチナデータ (2013年)
真夏の方程式 (2013年)
オケ老人! (2016年)

主な出演ドラマ

天国と地獄 (2007年)
天地人(2009年)
サムライ・ハイスクール (2009年)
泣かないと決めた日 (2010年)
ジョーカー 許されざる捜査官 (2010年)
名前をなくした女神 (2011年)
妖怪人間ベム (2011年)
平清盛 (2012年)
幽かな彼女 (2013年)
ごちそうさん (2013年)
花咲舞が黙ってない (2015年)
オリエント急行殺人事件(2015年)
デート〜恋とはどんなものかしら〜 (2015年)
偽装不倫 (2019年)

杏さんの受賞歴

第49回FEC(日本ファッションエディターズクラブ)インターナショナル・モデル・オブ・ザ・イヤー賞(2005年)
VOGUE NIPPON Women of the Year 2006受賞(2006年)
ELLE STYLE AWARDS 2007 MODEL OF THE YEAR受賞(2007年)
第25回ベストジーニスト協議会選出部門受賞(2008年)
「BVLGARI Brilliant Dream Award 2009」受賞(2009年)
第64回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(2010年)
第71回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(2012年)
エランドール新人賞受賞(2012年)
東京ドラマアウォード 助演女優賞 (妖怪人間ベム)(2012年)
第80回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞 (ごちそうさん)(2014年)
第23回橋田賞新人賞(2015年)
第52回ギャラクシー賞テレビ部門個人賞(花咲舞が黙ってない/クロハ~機捜の女性捜査官~デート~恋とはどんなものかしら~) (2014年)
第48回ベストドレッサー賞【芸能部門】(2019年)

杏さんのレビュー・評価

杏さんへの個人的評価

杏さんはもともと女優ではなく、女性雑誌「non-no」の専属モデルをされており、アナスイやルイ・ヴィトンなど著名ブランドのコレクションに多数出演もされ2006年には世界が尊敬する日本人100人にまで選ばれるほどの活躍ぶりでした。

2007年のテレビドラマ「天国と地獄」でデビューを果たし、数多くの作品に出演をされます。

2015年にTVで放送された「花咲舞が黙ってない」では主演を務め、コミカルな要素をもつ役柄を自然に表現されていてとても見ごたえがありました。

2019年に主演を務めた「偽装不倫」では未婚であるものの旅行先で姉の指輪を落としてしまい拾ってもらった男性に既婚であると嘘をつき旅行先だけの関係を持ってしまう。

旅行から帰宅後も男性を探し求め関係を続けていくが最後には未婚である旨を伝えハッピーエンドとなるストーリー。

この作品は母親になってからの出演でありながら所帯じみた感じは出されておらず、母親っぽいところを感じさせないところがさすが渡辺謙さんの娘であり女優だなと感心しました。

また、私生活では2015年に俳優の東出昌大さんと結婚され3児の母親となりましたが、婚姻期間5年のうち3年もの時間を不倫されていたことが発覚し今年に離婚をされています。

かなり衝撃なニュースで杏さんが可哀想な状況ですが、今回のことを糧に新しい杏さんとなり今後の女優活動を頑張っていただきたいところです。

杏さんへの個人的評価

ストイックでタフな演技で女性の支持が根強い女優の杏さんですが、役作りに懸ける情熱も素晴らしく、CLAMP原作の漫画「xxxHOLiC」の実写版で壱原侑子を演じた杏さんはとても魅力的で素晴らしかったです。

ミステリアスで美しいという壱原侑子を演じるにあたって、体重を落としたり筋トレなどをして少しでも漫画の体型に近づけようとする杏さんの役への思いや、情熱などが伝わってきて、とても見ごたえがありました。

実写化された作品でいえば「妖怪人間ベム」でのベラ役も迫力がありました。冷徹な面がありながらも、仲間思いの妖怪であるベラという難しい役どころを見事に演じ切っていて、とても素晴らしかったです。

他にもママ友地獄というテーマで作られたドラマ「名前をなくした女神」では子育てに奮闘しながらも、息子の通う幼稚園でのママ友同士の複雑な付き合いに翻弄される母親役を見事に演じていて、見る人を惹きつけるような演技はとても良かったです。そして最近では「偽装不倫」というドラマで、結婚していないのに既婚者のふりをして相手と付き合うという複雑な役を、とてもコミカルで可愛く演じていて、杏さんの新たな魅力が再発見できてとても素晴らしい演技でした。

明るくて前向きな役柄から、大胆不敵で謎めいた役柄まで幅広く演じることの出来る杏さんは、とても魅力的で素晴らしい女優で、見ているだけで憧れます。

目次
閉じる