【ジブリパーク】エレベーター塔とは?場所はどこにあるのか紹介

スポンサーリンク
イベント・施設

「ジブリパークのエレベーター塔はもう利用できるの?」

どこからか聞いた噂でしょうか。気になりますよね。

改修していたエレベーター塔は、開業に先立ち、チケットなしですでに利用ができます。

当記事では以下を書いています。

  • ジブリパークまでのアクセス
  • エレベーター塔の場所
  • ジブリパーク全体がバリアフリーになったいる話
  • エレベーター塔はに秘密がちりばめられているらしい
  • エレベーター塔から見下ろせば何がある?
  • エレベーター塔はどのシーンに出てきた?

開業前にジブリパークの中が見れるのは、このエレベーター塔だけ!

ここならチケットなしで入れますよ。

そして、ジブリパークは、障がい者の方や小さい子ども連れに優しいことが分かります。ぜひ読んでみてくださいね。

なお、ジブリパークの基本情報はこちらの記事でまとめています。

404 NOT FOUND | 映画のトリコ|おすすめ邦画・洋画や映画館の豆知識をお届け
邦画・洋画問わずおすすめの人気映画や、テーマに合わせた映画をご紹介!映画の上映方式の比較・映画館のお得な使い方などもまとめています!
スポンサーリンク

ジブリパークのエレベーター塔の場所はどこ?

2022年11月1日に開園するジブリパークですが、実はエレベーター塔の工事はすでに終わり、エレベーター塔だけであれば、チケットなしで利用が可能です。

愛・地球博記念公園内だけの利用でも楽しめるかもしれません。

待ちきれないジブリファンにとっては、「早く見たい!」という声が聞こえてきそうです。

まずはエレベーター塔の場所を確認しましょう。

  • ジブリパークの全体マップ
  • エレベーター塔へのアクセス

エレベーター塔へのアクセスもお伝えしますね。

ジブリパークの全体マップ

画像引用:ジブリパーク公式HP ※「青」青春の丘エリア、 「ど」どんどこ森エリア、 「大」ジブリの大倉庫エリア

今ジブリパークの公式ホームページでは、第1期の3つの場所が公開されています。

第1期(2022年11月1日  開業)

  • 「青春の丘エリア」:エレベーター塔がある場所
  • 「ジブリの大倉庫エリア」:企画展示室・ショップなど
  • 「どんどこ森エリア」:サツキとメイの家

第2期(2023年開業予定)

  • 「魔女の谷エリア」
  • 「もののけの里エリア」

地図からは想像以上に園内が広く、駐車場からの距離もあります。

私はジブリパーク建設前の公園に2才の子どもを連れて遊びに行ったことがありますが、小さい子がいると歩くだけで苦労しました。

建設中の今は、駐車場に限りがありますし、開園後もしばらくは混み合っているでしょう。

小さい子どもを連れているなら、園内には貸出ベビーカーがあるので、それを利用するのも良いですね。

駅からエリアまでの距離(目安)

  • 「青春の丘」まで約400m
  • 「ジブリの大倉庫」まで約500m
  • 「どんどこ森」まで約1,200m

 

エレベーター塔へのアクセス

開園間際でドキドキわくわくなジブリパーク。入ってすぐ目にするのはエレベーター塔ではないでしょうか。

「そのエレベーター塔はどこにあるの?」

気になる場所ですが、まずはジブリパークへのアクセスからお伝えしますね。

他県からのアクセスは次のようになります。まずは名古屋駅へ向かいましょう。

※画像引用:ジブリパーク公式HP

愛知県内からのアクセスはこちら。↓↓↓

※画像引用:モリコロパーク公式HP

車で来るのも良いでしょう。しかし、中日新聞社が予想来場数を発表していましたが、第1期開業後の年間来場者は約100万人としています。

さらにジブリパーク近隣にはイオンやイケアがあり、ジブリパーク目的以外で道路は混み合うことが予想されます。

2005年に愛・地球博が開催された時のごった返しを思い出してしまいますが、当時よりは街全体が開発され、道路なども整備されています。

駐車場も今工事中で広くしているので、当時よりは混雑が回避されていることを期待しましょう。

さて次にジブリパーク全体図からエレベーター塔を探しましょう。エレベーター塔は青春の丘セリア内にあることが分かります。

リニモなら「愛・地球博記念公園駅」から近い公園北口から入りましょう。

公園北口には今メインゲートを建設中です。↓↓↓(GHIBLI PARKの文字が見えますね!)

※画像引用:中日新聞 May.27.2022

エレベーター塔は約28メートルにもおよぶ高い建物ですから、きっとメインゲートから最初に目に入るのはエレベーター塔だと予想しています。楽しみですね。

エレベーター塔について

  • 青春の丘エリアにある
  • リニモ「愛・地球博記念公園駅」から近い公園北口のメインゲートから入る
  • 高さは約28メートル

 

スポンサーリンク

ジブリパークのエレベーター塔はバリアフリー!

 

11月のジブリパークの開園に先立ち、2022年3月23日よりエレベーター塔はすでに利用できます。

  • この建物がもともとどんな建物だったのか
  • 現在のエレベーター塔はどんな風に生まれ変わったのか

詳しくみてみましょう。

エレベーター塔はバリアフリーで安心!障がい者も子連れにも嬉しい設備

エレベーター塔はもともと愛・地球博記念公園のバリアフリー導線としてに2007年に竣工されてたものです。

高齢者や障がい者が円滑に移動できるように設計されています。ベビーカーを利用する親子にも優しいですね。

障がい者に嬉しいポイント

  • チケット購入には障がい者割引がある
  • バリアフリートイレが完備(オスメイト対応設備・介助用ベッドあり)
  • どんどこ森にはスロープカー
  • 盲導犬、聴導犬、介助犬を連れてOK
    ※エリア内へペットはご遠慮ください。
  • 貸し出し用車いすがある
  • コインロッカーが北口案内所、西口休憩所・案内所にある
  • クロークが北口案内所にある

小さい子ども連れに嬉しいポイント

  • 3才以下は入場料無料
  • バリアフリートイレ完備(おむつ替え台あり)
  • どんどこ森にはスロープカー
  • 愛・地球博記念公園内なら飲食OK
    ※エリア内での食事はNG、展示室以外なら飲み物はOK
  • 小学生以下のお子様のみが使える施設がある
    ▽ジブリの大倉庫内「ネコバスルーム」「子どもの街」
    ▽どんどこ森内「どんどこ堂」
  • 貸出ベビーカーが北口案内所、西口休憩所・案内所にある
    ※エリア内はベビーカー禁止
  • コインロッカーが北口案内所、西口休憩所・案内所にある
  • クロークが北口案内所にある

愛・地球博記念公園内にジブリパークがあるのですが、公園内では飲食OKでもジブリパークのエリア内ではNGであったりと、少しルールが違うことがございます。

細かいことですが、お互いルールを守って、楽しく過ごしましょう。

エレベーター塔にはちりばめられた「秘密」あり

— ジブリパーク GHIBLI PARK (@ghibliparkjp)

どうやらエレベーター塔には、秘密があるようです。

ジブリパークから気になるツイートがありましたが、どれもエレベーターの写真のようです。

もしかしたら、エレベーター塔だけでなく、ジブリパーク全体に秘密が隠されているかもしれません。

パズーが幻のラピュタを探しに行く時のように、私たちも「ちりばめられた秘密」を探しに行くのも面白いですね。

 

スポンサーリンク

エレベーター塔から見るジブリパークの現在の姿

ジブリパーク青春の丘エリアに立つエレベーター塔から下を見下ろせば、地球屋が見られるそうですよ。

明かりが灯った地球屋もいいですね。耳をすませばのあの有名なシーンを思い出させます。

スポンサーリンク

エレベーター塔?どのシーンで出てきた?

エレベーター塔は、「天空の城ラピュタ」をモデルとしたらしいですが、天空の城ラピュタは丸っぽかったような…と私はジブリファンでありながら、この建物がピーンと来ませんでした。

下記は天空の城ラピュタですが、エレベーター塔のような建物はないですよね?

画像引用:スタジオジブリ公式HP

ですが、それもそのはず!実際にジブリ映画の中にエレベーター塔は出てきません。

「19世紀末の空想科学をもとにデザインされた」架空の建物なのです。

完成されたエレベーター塔は、まるで雲の動きでさえ世界観の一部となり、幻想的なジブリの世界に取り込まれそうです。

2022年11月1日にいよいよジブリパークが開園されます。

ですが、その前にエレベーター塔だけでも見に行きましょう!

チケットがなくてもエレベーター塔だけなら、ジブリの世界に浸れますよ!

コメント

映画好きさんにおすすめのVOD3選

→おすすめのVODをチェックしてみる♪

タイトルとURLをコピーしました