花宵道中(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスはこちら

『花宵道中』は、2014年に公開された日本映画になります。

こちらの作品は、人気の花魁・朝霧と染物職人の青年との許されざる恋にを描いた物語となっており、ヒロインの花魁・朝霧を安達祐実さんが熱演しています。

そんな映画『花宵道中』のフル動画を無料で楽しむ方法がありますので、あらすじや出演者情報、感想・ネタバレと合わせてご紹介していきますね。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

[afTag id=2862]

※目次のクリックでジャンプして見られます♪

目次

花宵道中(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスを詳しく見る

動画配信サービス名 配信状況
U-NEXT(ユーネクスト) フル動画をU-NEXTで視聴可能

映画『花宵道中』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントも付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

U-NEXTについてはメリット・デメリットや登録方法・解約方法をもっと深堀して詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください!

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://toriko-movie.jp/u-next-korea-movie/]

花宵道中(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービス比較

[afTag id=4490]

<↑目次に戻る↑>

花宵道中(映画)のフル動画をYouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuで無料視聴する

YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

映画『花宵道中』を安心・安全に無料視聴するならU-NEXTのお試し体験がおすすめ!

U-NEXTをさらに詳しく見る >>

花宵道中(映画)の他にU-NEXTで観られる人気作品

花宵道中(映画)の動画を視聴する以外にもU-NEXTでは数多くの人気作品を視聴できます!

視聴可能な人気ドラマ・映画・バラエティなど概要をまとめていますので、ぜひそれぞれタップして確認してみてくださいね♪

[afTag id=7458]

<↑目次に戻る↑>

花宵道中(映画)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ

江戸時代末期の新吉原。囚われの身ながらも地道に働き、間もなく年季明けを迎えようとしていた人気女郎・朝霧は、縁日で半次郎という青年と出会う。幼い頃に母から受けた折檻のつらい記憶から、心を閉ざし空っぽな日々を送っていた朝霧だったが、半次郎に生まれて初めて胸のときめきを感じ、今まで知らなかった女性としての気持ちが徐々に目覚めていく。しかし、過酷な現実が彼女の運命を大きく変えてしまう――。

出典:東映ビデオ株式会社『花宵道中』

花宵道中(映画)の感想・ネタバレをタップして見る

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

30代女性
★★★★

安達祐実がとっても色っぽいです!
吉原で働く朝霧(安達祐実)は半次郎と命をかけるほどの本気の恋に落ちるというお話でした。朝霧は安達祐実ということで、童顔な顔と子役のイメージを引きずっていてこの役をどのようにこなすのかが楽しみでもあり、少し不安もありました。蓋を開けてみると、演技は昔からとてもうまいのでなりきっており、さらに色気もしっかり表現されて良かったです。愛する男性の前で、犯されるシーンがあるのですが、見ているこちらまでなんとも言えない気持ちで、ドキドキしてしまいました。女性目線です。こんなシーンもされるようになったのかと女優さんとしてのステップアップが感じられました。お相手の半次郎さんはとても純粋で真面目さがにじみ出ており、ベテラン女優の安達祐実が引っ張っていく形で、話の内容とも合いとても相性がよかったです。色っぽいシーンを見せるためにか、話の内容はややわかりにくく感じましたし、最後もよくわかりませんでしたが、美しく、きれいな安達祐実を、見られたことはとても良かったです。話の内容が暗いのでしょうがないのかもしれないですが、全体的に暗かったです。もう少し明るい映像がほしいなと思いました。


20代女性
★★★★

まず第一に『花宵道中』はちょっとエロチックなセクシーなシーンがふんだんに使われている作品だから男性にはおすすめかもしれないです笑
特に安達祐実の濡れ場というかセクシーシーンは見応え満タンです!!たかがベットシーンと言われればそうなのですが、芸術作品のような美しさがあります。
安達祐実のファンの方には必見です。安達祐実の演技力には脱帽せざるを得ません。普段バラエティーやテレビのドラマで見る安達祐実とは全く違う安達祐実を堪能することができる作品です。セクシーシーンは多めだけど、AVのようにいやらしさはない。それがこの作品の一番の魅力だと思います。
最初、この作品を見るまではただのセクシーシーンが多い、安達祐実が体を張った作品なのかな??と思っていたのですが、ストーリーも繊細に描かれていて最後は思わず泣いてしまいました。こんな悲しいことがあるのか・・・と見終わったとは虚無感に襲われます。最後は、悲しい結末ではなくハッピーな明るい結末だったらどんなに幸せなことだったのだろう・・・と思わず登場人物たちに感情移入をしてしまった作品です。
日常に疲れた人や少し考えさせられる映画を見たい人、ただただ泣きたい気分の人におすすめの映画です。

視聴した感想・ネタバレ

30代女性
★★★★

子役からの俳優は続き辛いと言われているが、なんといっても安達祐実は別格です。子どもの頃から見慣れている女優さんで、この映画では、これまでの子ども演技ではなく、格別に違う大人の演技100%。濡れ場もあり、女度を増し、女優にも一層磨きが入った内容です。吉原で働く女性の儚くも弱く、そして所々強く見え、好きな人の前での無垢で一途な姿はどれも女性として、女優として本当に綺麗な姿でした。こんなにも美しくなった女優・安達祐実にびっくりすること間違いなしです。大胆な濡れ場には少し見ているこちらが恥ずかしくなるくらいでした。小柄な体形が、より吉原の女性を演じるのにふさわしいと思います。
所々、吉原で働く女の嫉妬や妬み、嫉みがあり、現代と変わらない女性の暗い部分をあらわしているます。凛として、強さからにじみ出る違った美しさもあらわされていることが感じられます。
しいことに犯されてしまうシーンがありますが、その顔から悲しい結末まで、見ていると本当に悔しく悲しい物語ではありますが、何より安達祐実の演技は必見です。自然に演じる中にも、役に入り込み、魂まで演じているようです。またセットも豪華で、衣装がとても鮮やかで目を引くものばかりです。これも見どころです。


30代女性
★★★★

家なき子など子役のイメージが強い安達祐実が大人になった!と実感した作品です。まだ幼い顔は健在ですがだんだん大人の女性として魅力を増しています。江戸末期の新吉原で不遇の人生を送っていた女性を演じていますが影のある女性もとてもうまく演じていました。最初花魁の役か、と思ってましたが本当にセクシーに演じていてどきっとしました淵上泰史さんはあまり有名どころではないけど昼顔で吉瀬美智子さんと絡んでいたし、個人的にはすごくそそられる男性の一人です。もっと他の作品でも出てきて欲しいくらいセクシーな男性。安達祐実さん相手にいい演技をされていたと思います。そそられますね。一方スカッとジャパンなどでの怪演をしていた津田寛治さんはやはりここでもやってくれました。すごい気持ち悪いエロな男。彼中ではこの映画は成り立ちませんね。彼の演技もあってこそです。でも本当に主人公がとても惨めでかわいそうにしか思えません。このまま自分の思う通りの恋をして人生を幸せに過ごして欲しいのにそうはいかないのかと思うと悲しくなってきます。エロばかりでなくて一人の女性の切ない人生を見てしまい、とても後を引くくらい辛い映画ですが安達祐実さんの演技には脱帽です。

花宵道中(映画)の原作ってあるの?

映画『花宵道中』の原作は新潮文庫に掲載した小説『花宵道中』になります。

作者は宮木あや子さんで連載されたのは『花宵道中』の他に『校閲ガール』や『婚外恋愛に似たもの』があります。

第5回R-18文学賞で大賞と読者賞を受賞したベストセラー作品となっており、2009年には斉木久美子さん作画で漫画化もされています。

<↑目次に戻る↑>

花宵道中(映画)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

花宵道中(映画)に出演されていた主演・助演・その他キャスト・脚本・監督をご紹介していきます。

花宵道中(映画)以外に出演・脚本・監督されている作品も合わせてご紹介していきますので、意外な作品もチェックしてみてください。

青色のリンクの作品は、別で詳しく記事を書いていますので、ぜひそちらのページもご覧になって楽しんでくださいね♪

安達祐実(朝霧 役)

こんな作品にも出演
テレビ朝日ドラマ『家政夫のミタゾノ』(2019年)
映画『ウスケボーイズ』(2018年)
映画『家なき子』(1994年)

淵上泰史(半次郎 役)

こんな作品にも出演
フジテレビドラマ『モトカレマニア』(2019年)
映画『デイアンドナイト』(2019年)
映画『アウトサイダー』(2018年)
映画『S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』(2015年)

友近(お勝 役)

こんな作品にも出演
フジテレビドラマ『Chef〜三ツ星の給食〜』(2016年)
映画『嘘八百』(2018年)
映画『地獄でなぜ悪い』(2013年)
映画『オカンの嫁入り』(2010年)

高岡早紀(霧里 役)

こんな作品にも出演
映画『最低。』(2017年)
映画『今日、恋をはじめます』(2012年)
映画『忠臣蔵外伝 四谷怪談』(1994年)

豊島圭介(監督)

こんな作品も監督

ドラマ『ホリック〜xxxHOLiC〜』(2013年)
映画『耳を腐らせるほどの愛』(2019年)
映画『ヒーローマニア-生活-』(2016年)

その他キャストも多数出演

小篠恵奈、津田寛治、 多岐川華子、立花彩野、不破万作、ほか

<↑目次に戻る↑>

花宵道中(映画)のフル動画が無料視聴できる配信サービスのまとめ

映画『花宵道中』のフル動画は、U-NEXTに申し込みむと31日間のお試し無料で視聴が可能です。

しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントもポイントが付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむことができますよ♪

安達祐実さんの熱演が光るこちらの作品、花魁の女性の許されざる恋ということで、切なくも美しい物語となっております。

今すぐ動画を無料で観たい!
という方はこちらからどうぞ↓↓↓

U-NEXTを31日間無料で楽しむ!
今すぐ無料でお試し

初回の31日間の無料期間中に
解約すれば解約金などは
一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

[afTag id=2862]

<↑目次に戻る↑>

目次
閉じる