大友花恋さん出演の映画・ドラマと気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

目次

大友花恋さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報
  • 生年月日:1999年10月9日
  • 出身地:群馬県高崎市
  • 身長:162㎝
  • 血液型:A型
  • 結婚:無
  • 所属事務所:研音

大友花恋さんのレビュー・評価

個人的評価①

大友花恋さんは、現在20歳とまだまだ若い俳優さんですが今はまだ、大きく話題になっている主演作品がない中バラエティ番組やドラマなどで徐々に頭角を現しつつある俳優さんであると感じています。


10代向けの女性向け雑誌セブンティーンの専属モデルを務めているそうで、モデルさんとしてランウェイを歩くなど地位を確立されており、また昨今ギャルモデルのバラエティ番組出演が増える中、モデル兼女優というキレイどころでのバラエティ番組出演が目を引きます、バラエティ番組で自分が大友花恋さんを認識したのが、「王様のブランチ」なのですが、その中でもモデルさんとしては珍しく歯に着せぬ言葉のチョイスが目を引く方だと感じ、タレントとしての才能も持ち合わせている方だと思います。

「王様のブランチ」の番組内で読書家であることを語っていて、よく小説のランキングや話題の小説を紹介されたときに、MCから話を振られても「先に読ませていただいたんですが・・・」とすでに話題作を読み終えているということにびっくりしました。

モデルや女優業で忙しい中でも、バラエティ番組で自分の好きな本のことを話すために努力を惜しまない人なのだと感心しました。

今後徐々に主演の映画なども増えていくのではないかなと、期待している女優さんです。

個人的評価②

大友花恋さんは1999年10月9日生まれ、KENON所属の女優 ファッションモデル タレントさんです。

小学校6年生の時、自らオーディションに応募し見事合格、研音に所属しました。

2012年、「結婚同窓会」で女優デビュー、同年「悪夢ちゃん」にも出演されました。

2013年、「幽かな彼女」「夫の彼女」に出演し女優として活躍されました。

その後「ミスセブンティーン2013」では、田辺桃子と共にグランプリを飾り、専属モデルとなりました。

セブンティーンでは愛らしい雰囲気を武器に、多くの表紙を飾りました。

2016年には写真集「Karen」を発売、2018年に「Karen2」、2019年には「Karen3」と多くの写真集を発売しました。「Karen」から「Karen3」の違いから、3年間の成長が詰まったものになっています。

大友花恋さんは弟と妹がいるそうで、お姉さんという雰囲気もありますよね。

また趣味は読書だそうで、インスタグラムには#ハナコイ読書というハッシュタグをつけて、おすすめの本を紹介しています。「夜はおしまい」の紹介では、「本の中に飛び込むと、自分の場所は変わらなくても、どこまでも遠くに旅した気分になるから不思議」と書いており、とても読書家なのがわかります。

ファッションモデルや女優として活躍されている大友花恋さん。これからの活躍にも期待です。

大友花恋さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
  • 大人ドロップ(2014年)
  • 悪夢ちゃん The 夢ovie(2014年)
  • 案山子とラケット 〜亜季と珠子の夏休み〜(2015年)
  • リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年)
  • 金メダル男(2016年)
  • 君の膵臓をたべたい(2017年)
主な出演ドラマ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる