キムラ緑子さん出演の映画・ドラマと気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

目次

キムラ緑子さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報
  • 生年月日:1961年10月15日
  • 出身地:兵庫県州本市
  • 身長:161センチ
  • 血液型:O型
  • 結婚:有(俳優・脚本家:マキノノゾミ)
  • 所属事務所:シス・カンパニー

キムラ緑子さんのレビュー・評価

個人的評価①

つかこうへいに影響を受け、劇団「M.O.P.」の旗揚げに参加して、井上ひさし作品を中心に劇団解散まで看板女優として活躍しました。

2000年頃からテレビドラマ出演が多くなりました。親しみのある近所のおばちゃんから、上品な貴婦人まで全く印象の違う役柄を演じ分けて、あらゆる役になりきることからカメレオン女優と呼ばれるようになります。

朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」でヒロインの杏演じるいけずな義理の姉、西門和枝役を強烈なインパクトのキャラクターで演じて、一躍有名になり全国に顔が知られるようになりました。

かなりきつい役柄だったため、とても意地悪な人だと思われていましたが、実際の木村さんはとても面白くておしゃべりで明るい親しみの持てる女優です。

映像に出演する機会は増えましたが、舞台での活躍も目覚ましくさまざまな役を演じて高い評価を得ています。今では、実力派女優として、舞台、ドラマ、映画にと引っ張りだこでいつも忙しく演技に没頭しています。性格も年齢も幅広く演じているので、どんな役でもなりきることができます。舞台で鍛えあげられた確かな演技力で、これからどのような新しい顔を見せてくれるのか、とても楽しみです。

個人的評価②

キムラ緑子さんは、嫌味ったらしい、憎たらしい、おぞましい役が多いと思っています。

また、実生活でも、いや~な人間なのではないかな?と思わせる演技をします。様々な作品に出ていらっしゃいますが、一番印象に残っているのは「僕のやばい妻」というドラマです。高橋一生さんと年の離れた夫婦役で、タイトルの通り、キムラ緑子さんもやばい人間でした…。

不気味すぎて、このドラマが放送されていた時は、「キムラ緑子さん、マジで気持ち悪い!不気味!」だと、ものすごく嫌悪な気持ちがあったことをすごく覚えています。

ただ、このドラマの後に、割と普通のおばちゃんの役柄を演じていらっしゃって、すんなりと受け入れることが出来たので、演技派女優さんだなというイメージがあります。

また、キムラ緑子さんのような顔立ちの女優さんは、一般人にもいそうなので、すごくリアリティな世界観になる気がします。自分自身は、けっこう役柄に左右されてしまう人間なので、「僕のやばい妻」の時は大っ嫌いで、それをずっと引きずってしまうタイプの人間です。

ですが、一度は嫌いだったのに、今は嫌いという感情はないので、「こんなにも毛嫌いしていたのに、珍しいなあ」と思ってしまいます。割烹着姿が似合い、おにぎりや、お漬物を漬けているのが様になる、昭和が似合う女優さんです。

キムラ緑子さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
主な出演ドラマ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる