椎名桔平さん出演の映画・ドラマと気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

目次

椎名桔平さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報
  • 生年月日:1964年7月14日
  • 出身地:三重県伊賀市
  • 身長:180cm
  • 血液型:B型
  • 結婚:バツイチ(元配偶者:山本未來)
  • 所属事務所:スターダストプロモーション

椎名桔平さんのレビュー・評価

個人的評価①

椎名桔平さんは大学時代にスポーツメーカーのCMに出演したことがきっかけで謹慎処分になり長くされてきたサッカー部を退部することになり、1986年の「時計 Adieu l`Hiver」でデビューをしたことが芸能界へのきっかけだったようですが、鳴かず飛ばずの状況からトラック運転手などバイトを29歳まで続けてらっしゃたようです。

私が初めて椎名桔平さんのドラマを見たのは2010年にTVで放送されていた「コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐」でした。
それ以前にも数多くのドラマに出演はされているのですが記憶にあるのがこの作品であり、青い医療スタッフの服装がとても似合い緊迫する演技をされる方だなと感動したのを覚えています。

その次は2011年の「謎解きはディナーのあとで」だったのですが、私が見た最初の作品からは打って変わってテンションが高い役柄だったのですが、大人の男性を感じさせる雰囲気も保たれておりとても見ごたえがありました。

私生活では2019年末に女優の山本未來さんと離婚されてはいるのですが、たびたびInstagramで息子さんとのおでかけシーンの写真を拝見するところからいいお父さんぶりがうかがえて親は別の道を歩んでも息子さんを幸せにする強い気持ちも垣間見えて素晴らしいなと感じる一面です。

そんな幅広い演技ができる実力派俳優としてこれからも多くのドラマや映画に出演をしていって欲しい役者さんです。

個人的評価②

椎名桔平さんは元々穏やかな表情をされていて、出演しているとどこか安心するような感じがします。

父親役や上司役がとても似合っていて、これからもそのような役をたくさん演じていただきたいです。中でも、「コードブルー」はドラマ、映画ともに上司として、父親としてのとても気持ちのこもった演技が見ることができました。自分の子どもが臓器移植を待つ中、1番辛いであろう子どもには自分の弱さを見せないように奮闘する姿がとても感動しました。椎名さんの年齢や声のトーン、表情など色々なことが重なって出せる雰囲気が素晴らしいです。

また医療ドラマが続き、近年の「トップナイフ」でも上司役を演じ、おちゃらけたキャラクターの普段とは正反対の設定でしたが、見事に演じられまた違った雰囲気の椎名さんが見られたことが良かったです。

現在では「キワドい2人」というドラマに兄弟2人の父親役として出演中です。なんだか椎名さんが出演しているドラマは毎年見ている気がして、安心感があります。これからもドラマ、映画など俳優としてどんどん活躍する姿を見ていきたいですし、落ち着いたキャラクターの演技が多いので違ったキャラクターを演じてみて欲しいと願います。

椎名桔平さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
  • 時計 Adieu l`Hiver (1986年)
  • ヌードの夜 (1993年)
  • GONIN (1995年)
  • 不夜城(1998年)
  • 溺れる魚 (2001年)
  • 化粧師 KEWAISHI (2002年)
  • 精霊流し (2003年)
  • クイール (2004年)
  • 約三十の嘘 (2004年)
  • アンフェア the movie (2007年)
  • 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS (2008年)
  • アウトレイジ (2010年)
  • 劇場版 SPEC〜天〜(2012年)
  • 暗殺教室 (2015年)
  • 新宿スワン2 (2017年)
  • 劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- (2018年)
主な出演ドラマ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる