北村匠海さん出演の映画・ドラマと気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

目次

北村匠海さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報

北村匠海さんのレビュー・評価

個人的評価①

北村匠海さんは俳優としてもとても魅力ある人です。
様々な役柄を演じていますが、どの役も違和感なくしっかりと”その人”になっているのです。

例えば、ドラマ「隣の家族は青く見える」では、同性愛者の役。声の質や高さも、それっぽく聞こえるように演じているし、視線やしぐさにも可愛らしさがでており、とても良かったです。難しい役柄を見事に演じきったと思います。

彼の代表作でもあり、様々な賞を受賞している、映画「君の膵臓を食べたい」では、主人公の学生時代の役を演じています。この映画は涙なしでは見られない、素晴らしい作品だと見た人は誰もが思うのではないでしょうか。
北村匠海という落ち着いた人柄だからこその、自然体なセリフの言いまわし、声のトーン、表情・しぐさが、この役にぴったりでとても引きこまれました。

最後の、死んでしまった彼女を思いながら泣き崩れるシーンには思わずもらい泣きしてしまいました。

北村匠海さんは、俳優もやりながら実はバンドのボーカルもしており、モデルとしても活動されている、とても多才な人なのです。様々な才能を持ちながら、芯のしっかりとした人柄であるところから、優しく魅力ある演技も作られているのではないでしょうか。彼の成長を今後も期待しながら応援していきたいです。

個人的評価②

北村匠海さんは、昨今の恋愛系映画では欠かせない俳優さんになりつつあります。
もともと俳優という枠での芸能界進出ではなく、歌手としてデビューしており現在もロックバンド「DISH//」のメンバーとして活動をしています。

俳優さんとして自分が認識した映画は「君の膵臓を食べたい」です。小説家住野よるさんのデビュー作として映画化され、多くの話題を呼びました。

北村匠海さんは女優・浜辺みなみさんとW主演を果たし存在感をあらわにした映画だと思います。
直近でも「思い、思われ、ふり、ふられ」で浜辺みなみさんと共演をしており、ティーンズ恋愛映画には欠かせない2人だと感じます。

また「DISH//」の活動を通しても、北村匠海さんの演技力、演出力の高さが伺えるのが、「DISH//」にシンガーソングライターのあいみょんが楽曲を提供した「猫」という曲で、北村さんは「1人で歌うときは切なく、バンドとして演奏するときは楽しく」歌い分けをしていると話をしておりバンド活動にも俳優としての演技、演出力が生きているし、またそのバンド活動を通して新たな俳優としての幅を広げていくことにつなげている人なんだと感じました。

まだまだこれから、新たな作品も描かれていくと思うので先が楽しみな俳優さんの1人です。

北村匠海さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
主な出演ドラマ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる