清原果耶さんが出演するドラマ・映画の動画配信情報!

目次

清原果耶さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
主な出演ドラマ

清原果耶さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報
  • 生年月日:2002年1月30日
  • 出身地:大阪府
  • 身長:162cm
  • 血液型:B型
  • 結婚:無
  • 所属事務所:アミューズ

清原果耶さんのレビュー・評価

個人的評価①

清原果耶さんは若いのにとても落ち着きがあって、大人な印象があります。役によって堂々としていたり、繊細なところがあったりして見ていて驚かされます。表情からも素朴な感じや生き生きしている感じが伝わってきます。

ドラマの俺の話は長いでは、サバサバした姿がとてもインパクトがありました。思わずいつもの清原さんとはギャップがあって面白かったです。妹役だけど冷静で大人顔負けな演技が良かったです。

家族とのやりとりも上手で、父と娘の微妙な関係性がすごくリアルでした。見ていて共感できるところがさすがの演技力を感じます。

映画愛唄-約束のナクヒト-では、どこか儚さのある少女を演じていたのが素晴らしいです。透明感がありながらも、何か重みを抱えているような演技が特徴的に感じました。

若さならではのフレッシュさはもちろん、大人っぽさも雰囲気から感じられます。透とのやりとりも初々しさがあって、見ていていろんな感情になりました。

どの役を演じていても、どこか不思議なオーラを纏っているような瞬間があるような気がします。それが役によっていい味を出しているなと感じます。清原さんにしか出さないものが、たくさんあるような女優さんです。

個人的評価②

清原果耶の魅力の一番大きなポイントは、そのまなざしにあるといってよいでしょう。意思の強そうな、相手をまっすぐ見つめるその目力に魅了されます。その芯のしっかりした表情を生かして、様々なドラマや映画で印象的な役柄を演じてきました。

例えば「三月のライオン」では、ヒロインの川本ひなたを演じていますが、いじめっ子を許さず、どんなにいじめられても「私は悪くない」と一歩も引かない姿をうまく演じていました。また、「ちはやふるー結びー」では、ヒロインの幼馴染綿谷新に恋する女の子、我妻伊織を演じていました。

綿谷が「他に好きな人がいる」と何度言ってもあきらめず、「つきあおう」と繰り返す伊織。一つ間違うとコミカルになってしまいそうな役柄でしたが、清原果耶の演技は、「そのひたむきさがむしろ気持ちいい」と思わせました。

本当に脇役と言っても仕方ない役柄なのですが、その目力と所作のきびきびとした美しさで印象に残りました。

また、ドラマ「精霊の守り人」では主人公の短槍使いバルサの少女時代を演じていました。細い体で、槍を振り回し駆け回るその演技は力強く、迫力がありました。

そういった点でアクション的な演技も可能な女優さんと言えるでしょう。

加えて、清原果耶は、その目力や力強い演技が印象的と言っても、それが一変して笑った時の表情のゆるみ方が本当にかわいい。そのギャップがまたたまらないと魅力となっています。

個人的評価③

綺麗で若くて、見た目通りの清純派な女優さんです。
NHKの朝ドラヒロインにも抜擢されて、実力も兼ね揃えている、まさにこれからの旬な女優さんです。

特集ドラマ「マンゴーの樹の下で〜ルソン島、戦火の約束」では、ヒロインを演じ、昭和、平成を生き抜いた、強い女性の幼少期を演じきり、演技、表情の一つ一つに、魅了され、最後まで目が話せないドラマでした。

また、時代劇と、いろいろな役をこなせる、素敵な女優さんです。大阪出身の彼女なので、関西弁も最高です。

いろいろな経歴を持つ彼女、ファッションモデルとしては、もちろん、CMでも活躍され、雑誌の専属モデルまで活躍は、幅広いです。

小さい頃からダンススクール、バレーを習いファッションモデルから、女優として、輝かしい経歴だけではなく、とても努力される女優さんです。また、歌手としても活動されてるので、そちらも、今後のご活躍が気になる次第です。2人姉妹の次女ということで、天真爛漫な性格を生かして頑張ってほしいです。

彼女の映画も主人公を引き立てる素晴らしい役ばかりなので、出演作品の映画もおすすめです。その中でも、三月のライオンで川本ひなた役も見事と演じられてて存在感たっぷりです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる