井上真央さんが出演するドラマ・映画の動画配信情報!

目次

井上真央さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
  • チェケラッチョ!!(2006年)
  • ゲゲゲの鬼太郎(2007年)
  • 花より男子F(2008年)
  • 僕の初恋をキミに捧ぐ(2009年)
  • ダーリンは外国人(2010年)
  • 太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-(2011年)
  • 八日目の蝉(2011年)
  • 綱引いちゃった!(2012年)
  • 謝罪の王様(2013年)
  • 永遠の0(2013年)
  • 白ゆき姫殺人事件(2014年)
  • 焼肉ドラゴン(2018年)
  • カツベン!(2019年)
  • 一度も撃ってません (2020年)
主な出演ドラマ

キッズ・ウォー〜ざけんなよ〜 シリーズ(1999年~2003年)
花より男子(2005年・2007年)
ファースト・キス(2007年)
獣医ドリトル(2010年)
連続テレビ小説 おひさま(2011年)
大河ドラマ 花燃ゆ(2015年)
明日の約束(2017年)
少年寅次郎(2019年)

井上真央さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報
  • 生年月日:1987年1月9日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:158cm
  • 血液型:O型
  • 結婚:無
  • 所属事務所:アン・ヌフ

井上真央さんのレビュー・評価

個人的評価①

5歳から子役として活躍していた井上真央さんは30歳を越えた今、ベテラン女優です。
サラリとどんな役も演じ切れる演技派女優の1人です。

そんな井上真央さんのヒット作品といえばやっぱり「花より男子」なのではないでしょうか。

全国のお年頃ちゃんたちは、どれだけキュンキュンさせられたことでしょう‥‥
わたしもその中の1人です!☆
激しく庶民である井上真央さんと激しく大富豪である松本潤さんの恋愛物語。

庶民でありながら、大富豪に屈することなく自分の意見をしっかり述べる井上真央さんはかっこよかったです。
そういう役を演じていると分かっていても、かっこいいな~と思った記憶があります。

花より男子での庶民役がハマったのか?
イメージが出来上がってしまったのかは分かりませんが‥‥
井上真央さんの役柄っていつも華やかな感じではなくなんとなく幸薄めといった感じが多いです。

わたしが観た作品のみになりますが‥‥
・八日目の蝉
・永遠のゼロ
・白雪姫殺人事件
・明日の約束
どれも本当に幸せのカケラもない役柄です。
(関係者の方々ごめんなさい!)

そんな幸薄めな役ばかりで、勝手に幸薄めな女性と思ってしまいがちですが記者会見などでは、とっても華やかでとっても素敵な笑顔を見せる井上真央さん。
そんな姿を見ると‥‥演技が上手い証なのだな~と毎度思わされます。
魅力的な女優さんの1人です。

個人的評価②

子役時代から昼ドラの主演を務め、代表作である花より男子でヒットしてから数々のドラマに出演していました。
彼女の演技で良い点は、今まで女優陣があまりやらなかったキャラを演じているところではないでしょうか?
花より男子では、時折変顔(怒った顔)などをみせ、かなり親しみやすいキャラクターを演じました。

それまでは女優さんというと綺麗な人というだけのイメージでしたが、日常の”女の子”をパーフェクトに演じられた、初めての方ではないかと感じております。
また、彼女は達筆なことでも知られています。

ドラマで手紙を書くシーンはやはり書く途中の場面はカットされてしまいがちです。
そして、女優さんが書かず、小道具さんが用意した手紙が多いかと思いますが、井上真央さんの場合、手紙などのシーンは本当に彼女が書いていることが多いようです。

彼女が役になり切って、手紙を書くシーンをドラマ演出で放映することにより、彼女自身もより役に入り込んでいて、かつ見ている私たちも引きつけられてしまいます。
最近では、歳を重ね、衰えるどころか、ますます綺麗になってきているので、花より男子のイメージとはまた違う、大人の女性を演じる井上真央さんに期待しております。

個人的評価③

井上真央ちゃんを初めて知ったのは、「キッズ・ウォー」という昼ドラです。

茜ちゃんという、気の強いでも仲間や人思いの役で、すごく印象に残っています。

そして、やっぱりなんと言っても「花より男子」です。私の中で、井上真央ちゃんを見るのはキッズ・ウォー以来の作品でした。ずいぶんと大人っぽくなったなと感じながらも、強い感じや人思いなところは、茜ちゃんと似ていました。

でも、花より男子での牧野つくしは、茜ちゃんが成長した姿ではなく、牧野つくしがそこにはいました。

松本潤くん演じる、道明寺司とのやり取りも大好きでした。アホな道明寺をからかっている姿は、愛くるしかったです。憧れの人である、花沢類(小栗旬)と話をしている時は、恋している女の子で、それがまた道明寺とは違って可愛らしかったですね。

道明寺と別れる飛行機のシーンも綺麗でしたし、道明寺に決別するために泣いていた涙のシーン、道明寺に妊娠を告げるシーンなど、素敵なシーンがたくさんありました。

「永遠の0」での、夫を待つ昭和のお母さん、妻の役も良かったです。本当に、戦争中はこんな思いをして、旦那様を待っていたのかと思うと、心が締め付けられる思いでした。井上真央さんは綺麗でありながらも、可愛くもあり、和も洋も両方こなせるので、落ち着いて見ることが出来ます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる