松本まりかさん出演の映画・ドラマ・受賞歴と気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

目次

松本まりかさんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報

松本まりかさんのレビュー・評価

個人的評価①

松本まりかは主役ではなく脇役が多い女優ではありますが演技力という点では主役を越えていることが多々あります。そしてどんな役をさせても完璧に演じきっているというのが素晴らしいです。

死役所で演じたニシ川は無愛想で態度が終始悪い女性職員なんですが冷め切った雰囲気というのが松本まりかでしか出来ないんじゃないかと思えるほど秀逸でした。

似たような雰囲気ではありますがもう一段階、悪女になるのが竜の道で演じている霧島まゆみです。悪魔に魂を売ったかのような存在で高飛車で傲慢な女性です。

まゆみというのはなかなか並みの女優では出来ない役でなり切らないとヌルい存在になってしまうんです。なので尊大な態度、人を見下したような口調など相当難しい役を違和感なく演じている松本まりかは高く評価せざるを得ないです。二つの役を見る限り強くて冷めた女性役が似合うのは確かなんです。

ただ妖怪シェアハウスでは妖怪の四谷伊和役を演じていて優しい雰囲気の演技もそつなくこなしていて本当にオールラウンドプレーヤーだなと感じています。松本まりかはゲスト出演することも多いことからそのドラマに対するリスペクトするコメントというのも素晴らしいです。

作り上げてきた物を壊さないように考えているというのがプロ意識を感じさせてくれました。

個人的評価②

松本まりかさんは1984年9月12日生まれ、東京都出身の女優 ナレーター 声優さんです。

2000年にドラマ「六番目の子夜子」でデビュー。

同年から2001年まで雑誌「ピチレモン」のレギュラーモデルとして活動されました。また、テレビアニメ「蒼穹のファスナー」やゲーム「FIMAL FANTASY X」など声優としても活動されました。

2018年の「ホリデイラブ」ではあざとかわいいキャラクターの井筒里奈役を演じ注目を集めました。ドラマ初回放送直後インスタグラムのフォロワー数が4000人から20000人の5倍まで増加、ネット掲示板「ガールズちゃんねる」には3000件以上のコメントを集めるなど大きな話題となった。

そして、同年8月の「Yahoo!検索大賞」女優部門では13位入賞、2019年「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」ニュースアワード女優部門 受賞するなど多くの活躍をしました。

そんな松本まりかさん、ジャズダンス、日本舞踊、空手が趣味だそうです。綺麗な表情に優しい表情、ジャズダンスや日本舞踊はとても映えそうですし、空手はギャップがすごくかっこいいですね。女優、声優、ナレーター、多くの世界で活躍されている松本まりかさん。これからの活躍にも期待です。

松本まりかさんの受賞歴

受賞歴
  • ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019・ニューウェーブアワード女優部門

松本まりかさん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
  • ノロイ(2005年)
  • 輪廻(2006年)
  • セレブが結婚したい13の悪魔(2007年)
  • 桜並木の満開の下に(2013年)
  • 愚行録(2017年)
  • 22年目の告白ー私が殺人犯ですー(2017年)
  • ニセコイ(2018年)
主な出演ドラマ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる