迷宮の十字路(名探偵コナン)のフル動画が無料視聴できる公式配信情報!

(出典:dTV)

迷宮の十字路(名探偵コナン)を無料で楽しむならTSUTAYA DISCAS/TVがおススメ!
今すぐ無料でお試し

初回30日間の無料期間中に解約すれば解約金などは一切かかりません
▲ボタン1つで簡単解約可能です▲

[afTag id=9091]

【迷宮の十字路(名探偵コナン)が視聴可能な公式サービス徹底比較表】
◎:無料視聴可(初回ポイント消化含む)
▲:課金視聴可
ー:配信なし

配信サービス 視聴 無料期間
月額料金
見放題数
初ポイント

TSUTAYA DISCAS/TV
30日間
2417円
非公開
1100P

U-NEXT
31日間
1990円
14万本
600P

Hulu
2週間
933円
6万本
ポイント0

FOD PREMIUM
2週間
888円
1万5千本
100P

Paravi
30日間
925円
1万本
ポイント0

TELASA
30日間
562円
1万本
ポイント0

music.jp
30日間
1780円
非公開
1600P

クランクインビデオ
14日間
1500円
1万本
3000P

dTV
31日間
500円
12万本
ポイント0

プライムビデオ
30日間
500円
7千本
ポイント0

DMM見放題chライト
30日間
500円
7千本
ポイント0

ゲオTV
14日間
890円
2万本
1000P

ネットフリックス
無料なし
800円~
5千本
ポイント0

ビデオマーケット
登録月無料
980円
2万5千本
540P

※2020年9月現在の情報となりますので、詳細は各公式サイトを確認してください。

ここからはさらに深堀して迷宮の十字路(名探偵コナン)の見逃しフル動画を公式で無料視聴するための方法について解説していきます。

公式サービス以外の無料視聴方法やストーリー・原作・主題歌・キャストも合わせてご紹介していきますので楽しんでご覧ください♪

※下記目次はクリックでジャンプして見られます

目次

迷宮の十字路(名探偵コナン)のフル動画が無料視聴できる公式配信を詳しく見る

動画配信サービス名 配信状況
TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TSUTAYA TV フル動画をTSUTAYA DISCASで視聴可能

迷宮の十字路(名探偵コナン)のフル動画は、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の30日間のお試し無料で視聴が可能な宅配レンタル8+動画見放題プラン(TSUTAYA TV)がおススメです!

宅配レンタルと動画配信の組み合わせを利用するので、新作・旧作において観れない作品はないというぐらいの作品数をほこっています。

中でもTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の宅配レンタルであれば、他のVOD動画配信サービスにはない作品が多数あり、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)だからこそ観られるという点が強みになります。

なぜTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TVをおススメするかについては、さらに詳しく解説していますので参考にしてみてください。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://toriko-movie.jp/tsutaya-movie/]

迷宮の十字路(名探偵コナン)をTver・GYAO・Youtube・Pandora・Dailymotion・9tsu・無料ホームシアターで無料視聴する

見逃し作品など、公開されている作品のすべてを無料で観られるサービスの代表格にはTverとGYAOがあります。

ただしTverとGYAOはテレビドラマ・アニメ・バラエティの見逃し配信を一時的(1週間)に無料で観られるサービスであり、過去放送のすべてを観られるわけではありません。

最新の見逃し放送を登録なしの無料で観たい場合のみ利用するようにしましょう。

無料動画サイト 配信状況 検索結果

Tver
なし 検索結果へ

GYAO
なし 検索結果へ

Youtube
音楽等 検索結果へ

Pandora・Dailymotion・9tsu・無料ホームシアターなど動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴するのは絶対に止めましょう!

画質が悪いのはもちろんのこと、ウィルスやスパイウェア感染の可能性もありますし、個人情報の漏洩やワンクリック詐欺など事件に発展する可能性もあります。

そもそも違法アップロード動画をダウンロードして視聴するのは違法になります。

迷宮の十字路(名探偵コナン)のフル動画を無料高画質で安心・安全に視聴するならTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)/TVをお試し体験しましょう!

TSUTAYA DISCAS/TV公式を見てみる

<↑目次に戻る↑>

迷宮の十字路(名探偵コナン)のあらすじ・ストーリー・感想・ネタバレ

ある日、東京郊外のとある神社で密談を交わしていた3人の男たちが殺された。犯人は翁の能面をつけ、日本刀と弓矢で一瞬のうちに3人の命を奪った。時を同じくして大阪、京都でも殺人事件が発生。やがて殺された5人は、有名な仏像や美術品の窃盗を繰り返してきた盗賊団のメンバーであることが判明する。彼らはお互いを義経や弁慶、あるいはその家来たちの名前で呼び合っていた。その頃コナンたちは仝年前に山王寺から盗まれた国宝級の仏像の捜索を依頼され、京都を訪れていた。コナンは仏像を盗んだ犯人を窃盗団と疑い、早速捜査を開始するのだったが…。

出典:TSUTAYA DISCAS

迷宮の十字路(名探偵コナン)の感想・ネタバレをタップして見る

【★の評価】
★~★★★★★(最高★5)

視聴した感想・ネタバレ

★★★★★

「名探偵コナン迷宮の十字路」は一番に服部平次と幼馴染みの遠山和葉の恋模様にどぎまぎする、服部平次好きには絶対見ておいてほしい映画です。
舞台は京都で京都の町並みや、歴史などもしっかりと設定に組み込まれている映画となっています。
小五郎のおじさんに舞い込んだお寺の観音様を探す事件のため京都を訪れるコナン一行ですが、京都到着後の夜にお座敷へ招待されるのですがその席にいた一人がその茶屋で殺されてしまいます。その事件が連続殺人事件であることを知ったコナンが捜査すべく京都の町へと出るのですが、源義経が弁慶と対峙した橋でまさに義経のごとく平次とコナンが再開します。再開のシーンでのコナンの脚力には運動神経良すぎるだろ、という言葉だけが残ります。
その後二人で事件を辿るなか。1つのお寺で平次が初恋の話をポロっとコナンにこぼすのですが、そのときのコナンのおもちゃ手に入れた!みたいな反応がすごく可愛らしいシーンです。その初恋の相手が茶屋で芸子さんとして居た女性が初恋の人だと勘違いをして、和葉と少しギクシャクします。和葉の分かりやすい反応を観ても平次気づけないのか
と、かなりやきもきします。その後犯人に追われて怪我をしてしまう平次ですが、平次が入院中和葉は犯人の真相に気づき、犯人に捕まってしまうのですが、気を失っている平次は助けにいけない中和葉と真犯人が居る最後のお寺に平次が現れます。平次無理してきたんだ、、と思いきやまさかの工藤新一に一時的に戻ったコナンで、まさかの平次の肌の色に合わせるためにどうらんまで塗っちゃって、でも平次のように剣道で強いわけでもないので遂に追い詰められてしまう!そんなところに仮面を被った犯人集団の1人が庇ってきます。まさかのその人が平次で次々に敵を倒していきます。工藤新一になるために阿笠博士、灰原愛に薬をもらっていたコナンは風邪を引いている状態で、逃げるように去っていきます。
去った先にまさかの蘭と遭遇。月明かりが2人の再会をより引き立ててちょっと泣きそうになりました。
その後平次と和葉のおかげで犯人を追い詰め、最後犯人と平次が屋根の上で真剣でやりあうシーンはかなりビックリします。
最後事件解決後に決戦の寺の一角に隠されていた、観音様を最初の依頼があったお寺に返すのですが、そこの和尚さんが「いいコンビやなぁ」とコナンと平次を誉めるシーンがあるのですが、この和尚すべてを知っているな、、とある意味重要キャラであったと感じてしまいました。
結局平次の初恋は誰だったのか分からずに終わるのかと思いきや、最後コナンたち一行を新幹線で送るホームで和葉が歌った手鞠歌で、初恋の相手が和葉であることを悟る平次が心理に気づいてよかったぁぁとなります。平次、和葉がメインで出てくる最初の映画で他作品のなかでも上位に好きな映画です。


★★★★★

迷宮の十字路(クロスロード)は「名探偵コナン」の劇場版第7作目の映画です。見どころはこの映画は京都を舞台にしています。「コナン」だけではなく、大阪の高校生探偵「服部平治」も活躍します。個人的に「服部平治」の出演するときはストーリーが面白く感じます。「服部平治」の剣道の刀剣アクションがハラハラしますがかっこいいし、「遠山和葉」を守って戦うシーンに胸が「キュン」とします。ストーリーの中の「服部平治」と幼なじみの「遠山和葉」の関係にもドキドキさせられます。

ネタばれ
お寺の僧侶から窃盗のあった秘仏の所在を示す暗号の解読を依頼された「コナン」と「毛利小五郎」が京都を訪れ捜査をします。地元ということもあって「服部平治」が「コナン」を引っ張りながら調査をしていきます。
物語のカギを握るのが京都の街の通りを覚えるように作られた手毬歌です。私はこの歌で京都の街を覚えられましたよ。
犯人と戦う「工藤新一」がコナンに戻りそうになり苦しんでいました。そこで「工藤新一」に変装した「服部平治」が登場したシーンはかっこよかったです。

感想
ミステリーなストーリーで歴史上の人物がかかわってきて、京都の歴史のことに少しだけ詳しくなれたようです。
事件や犯人のことが気になりましたが、それ以上に私は「服部平治」と「遠山和葉」の関係が気になりました。「服部平治」の初恋は手毬唄を歌っていた女の子だったのですが、その正体は着物を着た「遠山和葉」だったのです。最後に「服部平治」は初恋の女の子が「遠山和葉」だとわかります。そんなことを知らない「遠山和葉」は面白くないようで焼きもちを焼いています。そんな2人関係がもどかしいのですが微笑ましく感じます。

視聴した感想・ネタバレ

★★★★★

迷宮の十字路は、コナン史上、最もミステリーが複雑なのではと思います。物語の舞台は京都。舞台が京都ということは、もちろん関西組のあの二人、平次と和葉が登場します。冒頭で出てくる着物を着た可愛い和葉ちゃんの子供姿はたまりません。ミステリーは源平の戦いをもとになっています。京都の美しい街並みと伝統、そして次々と起きる殺人事件。ミステリーが少し複雑で難しめなので、視聴者としては結構忙しくなります。物語の中盤で平次は大怪我を負うのですが、その後、和葉が誘拐されてしまします。その和葉を助けるために、新一に戻ったコナンが平次に変装して、和葉を助けに行きます。しかし、闘うシーンですぐに和葉ちゃんに平次じゃない!と見抜かれます。そこで現れる平次と交代します。平次の剣姿にはキュンキュンします。そして、新一ですが、もとに戻る前に、少しだけ蘭ちゃんと会うことができます。最後は、平次と、今回の犯人が真剣で闘うのですが、本当にかっこいいです。なんといってもエンディングで倉木麻衣さんが、Time after Timeという曲を歌うのですが、物語の最後からその曲に向かうシーンが私はたまらなく好きなのです。
さて、この映画でもう1つ注目して欲しい部分がオープニングです。コナンのオープニングは毎年同じですが、オープニングの冒頭で、ぽんぽんぽんと、和太鼓の音が聞こえます。毎回映画で違うのですが、迷宮は和のイメージが強いだけあって、特徴的です。ぜひその微妙な部分にも注目して欲しいと思います。


★★★★

やはり舞台が東京ではなくて、京都であるという点がまず特徴ですが、服部平次が主役のような扱いになっている映画です。
普段は江戸川コナンのみが主役となることが多いものの、この作品においては服部も主役のような状況となり、それにともなって遠山和葉の出番もかなり多くなっています。
だから、服部平次や遠山和葉が好きな人たちにとっては、かなりみどころを感じやすい作品になっているのです。
コナンの映画の中で、こういった感じの作品は限られます。
やはり服部らにスポットが当たる映画はあまりないので、そこに関しては非常に特徴的と言えるでしょう。
さらにはコナンが工藤新一の姿に戻るという貴重なシーンがあり、そこもかなり注目です。
テレビアニメの中でもそんなに何度もないようなシーンですが、その貴重な部分が映画の中で見られるようになっています。
数多く作られたコナンの映画の中でも、工藤新一が登場するケースはかなり限られているため、服部が主役を張っている映画ではありますけど、そこはコナンファンは注目でしょう。
どういうシチュエーションで、何のためにコナンは新一の姿に戻るのか?そういったところが非常に気になってくる映画と言えるはずです。

視聴した感想・ネタバレ

★★★★★

この作品は、服部平次とかずはの初恋について描かれている作品でもあります。服部が小さい頃、かずはと神社で待ち合わせをしていた時に、かずはが来ないため、神社で寝てしまい、歌が聞こえてきたため、起きて周辺を見た際に同い年くらいの女の子が着物でマリをついていた姿に惚れ、その女の子を追いかけます。しかし、その女の子がいた場所に行くと女の子の姿は消え、白いキラキラした石が落ちているだけでした。今でもこの初恋が忘れられず、記事でもこの話を語っていました。
また、今回の事件は京都で起きる死亡事件がきっかけで、平次が狙われていきます。平次が狙われる原因となるキーが、この初恋の話に最終的にはつながっていきます。
コナンと一緒に平次が謎を解いて行きますが、犯人が特定できた時に平次が体調を崩します。平次の代わりとして、コナンが風邪薬を飲み、新一の姿になり、平時の格好をして敵の前に現れます。しかし、風邪薬を飲んでいるため、新一の姿をしたコナンも体調は良くありません。コナンが危機一髪の時に平次が誕生し、最終的に犯人を捕まえることができました。
また、平次が狙われていた原因が初恋の女の子の落とし物として拾った石がその当時その神社で盗んだ仏像から取れた石だったためでした。そして、神社でマリをついていた女の子がかずはだったことも判明。
平次はかずはに2度恋したとわかる本当にいい話です。
平時のかっこよさが目立つ作品となっていますので、ぜひ見ていただきたいです。

迷宮の十字路(名探偵コナン)の主題歌を歌うのは倉木麻衣 の『Time after time〜花舞う街で〜』

迷宮の十字路(名探偵コナン)の主題歌を歌うのは倉木麻衣の『Time after time〜花舞う街で〜』です。

またお決まりのメインテーマはこれからどんな謎解きの物語が始まるのか、期待を膨らませてくれます。

<↑目次に戻る↑>

迷宮の十字路(名探偵コナン)に出演した主演・助演・その他キャスト・脚本・監督

迷宮の十字路(名探偵コナン)に声で出演されていた主演・助演・その他キャスト・脚本・監督をご紹介していきます。

声優

高山みなみ(江戸川コナン 役)

山崎和佳奈(毛利蘭 役)

神谷明(毛利小五郎 役)

山口勝平(工藤新一 役)

林原めぐみ(灰原哀 役)

岩居由希子(吉田歩美 役)

高木渉(小嶋元太 役)

大谷育江(円谷光彦 役)

堀川りょう(服部平次 役)

宮村優子(遠山和葉 役)

緒方賢一(阿笠博士 役)

原作

青山剛昌

監督

こだま兼嗣

脚本

古内一成

音楽

大野克夫

<↑目次に戻る↑>

迷宮の十字路(名探偵コナン)のフル動画が無料視聴できる公式配信のまとめ

迷宮の十字路(名探偵コナン)のフル動画は、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の30日間のお試し無料で視聴が可能な宅配レンタル8+動画見放題プラン(TSUTAYA TV)がおススメです!

宅配レンタルと動画配信の組み合わせを利用するので、新作・旧作において観れない作品はないというぐらいの作品数をほこっています。

中でもTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)の宅配レンタルであれば、他のVOD動画配信サービスにはない作品が多数あり、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)だからこそ観られるという点が強みになります。

名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)は2003年公開の劇場版7作目になります。

東京ではなく京都が舞台となって、複雑なミステリーと服部平治の初恋の物語が描かれています。

コナン(新一)より服部平治がカッコいい作品ではないでしょうか。

[afTag id=792]

※2020年9月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトでご確認ください。

<↑目次に戻る↑>

目次
閉じる