中村ゆりさん出演の映画・ドラマと気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

目次

中村ゆりさんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報

中村ゆりさんのレビュー・評価

個人的評価①

デビューは歌手だった中村ゆりさん。最近ではドラマやCMで見かけない日はないです。清楚でおしとやかで、透き通ったきれいなお肌の持ち主で、女性なら誰しもが憧れる方だと思います。私もその一人です。

歳を重ねるたびに魅力がどんどん増してきているように思います。見た感じはおとなしそうな方ですが、芯のある大人の女性なのではないかと思います。

ニッセイのCMを初めて見た時は、涙が止まりませんでした。普段は、優しい女性や優しいお母さんを演じていることが多いような気がしますが、グッドドクターの理事長役、先日まで放送されていた未満警察では、ちょっと厳しい女性警察官を演じており、いつもの雰囲気とはしがった感じでしたが、原田泰造さん演じる先輩刑事との掛け合いがとてもよかったと思います。キャリアウーマン的な役も素晴らしかったです。

髪型も女性たちには人気で、このところずっと短い前髪で、真似したい女性たちも数多くいます。女性ファッション誌でも活躍されています。

インスタグラムもよく更新していて、愛犬の動画や写真をよくアップしています。ワンちゃんがとってもかわいくて、そのワンちゃんに話しかける中村ゆりさんの声もかわいくて、癒されるインスタグラムです。
朝ドラエールに今後出演されるとのことで、ますます活躍が楽しみです。

個人的評価②

最近よく見る女優さんだなあという、イメージがあります。初めて、私が中村ゆりさんを拝見したのは、確か「コウノドリ」だったと思います。

コウノドリはとても良い作品ですが、妊婦さんとして出演する方は、基本的に不幸というか、可哀想な役だったので、中村ゆりさんの雰囲気と似合っていました。

最近、CMでもシングルマザーとして頑張っているお母さんの役を演じていらっしゃりますが、この方は幸が薄い役がお似合いな気がします。

綺麗な顔立ちをしているのに、澄んだ目の奥で、なにか悲しい物を抱えている、そんな雰囲気があります。また、この間まで放送されていた「未満警察」では良い女警察官役で、なかなか切れの良い役でした。

また、現在放送中の「私たちはどうかしている」というドラマでは、主人公の母親を演じていて、でもその役は人を殺してしまったという疑惑をかけられ、亡くなってしまうという役柄です。

恐らく、何者かに濡れ衣を着せられたのだと思いますが、不幸な役です。でも、(このドラマの主人公である)娘と一緒に和菓子を作っているシーンを見ると、「よいお母さんだなあ。こんな女性がいたらいいなあ。和菓子が似合っているな」と思いながら、毎週見ています。不幸な役も多いのかもしれませんが、良い人を演じることもできる、そんな女優さんです。

中村ゆりさん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
  • パッチギ!LOVE&PEACE(2007年)
  • 天国からのラブレター(2007年)
  • パレード(2010年)
  • はやぶさ 遥かなる帰還(2012年)
  • そして父になる(2013年)
  • 劇場版零(2014年)
  • S-最後の警官-奪還(2015年)
  • 8年越しの花嫁奇跡の実話(2017年)
  • 増山超能力師事務所激情版は恋の味(2018年)
  • 愛唄(2019年)
  • Fukushima 50(2020年)
主な出演ドラマ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる