西島秀俊さんが出演するドラマ・映画の動画配信情報!

目次

西島秀俊さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
  • メゾン・ド・ヒミコ(2005年)
  • 大奥(2006年)
  • パッチギ! LOVE&PEACE(2007年)
  • 眠り姫(2007年)
  • 蟹工船(2009年)
  • ゼロの焦点(2009年)
  • ストロベリーナイト(2013年)
  • チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像(2014年)
  • 劇場版 MOZU(2015年)
  • クリーピー 偽りの隣人(2016年)
  • ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜(2017年)
  • 散り椿(2018年)
  • オズランド 笑顔の魔法おしえます。(2018年)
  • 人魚の眠る家(2018年)
  • 空母いぶき(2019年)
  • 任侠学園(2019年)
  • 風の電話(2020年)
  • サイレント・トーキョー(2020年)
劇場版アニメで声の出演

西島秀俊さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報
  • 生年月日:1971年3月29日
  • 出身地:東京都八王子市
  • 身長:178cm
  • 血液型:A型
  • 結婚:有(一般女性)
  • 所属事務所:クォータートーン

西島秀俊さんのレビュー・評価

個人的評価①

西島秀俊さんは、ドラマ「はぐれ刑事純情派5」で俳優活躍を開始しました。

「お願いダーリン!」「わたしってブスだったの?」「悪魔のKISS」「あすなろ白書」「毛利元就」「八重の桜」「笑顔の法則」「仔犬のワルツ」「アンフェア」「純情きらり」「とと姉ちゃん」「山おんな壁おんな」「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」「ストロベリーナイト」「僕とスターの99日」「流星ワゴン」「奥様は、取り扱い注意」「メゾン・ド・ポリス」「きのう何食べた?」「クリーピー 偽りの隣人」「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」「休暇」「人魚の眠る家」「劇場版MOZU」「オズランド 笑顔の魔法教えます」「散り椿」などさまざまな作品に出演しています。

優しいあたたかい雰囲気で、キュートな笑顔なのに肉体美がすごい俳優です。

若い頃は、少し気の弱い爽やかな青年という役柄が多かったですが、刑事役や死刑囚やコミカルな役柄もこなしています。最近は、時代劇での姿を見ることも多く、凛々しくて真っ直ぐで内に熱い想いを秘めた役柄が素敵です。

殺陣の上手さも定評があり惚れ惚れしてしまいます。確かな演技力でいろいろな顔を見せてくれますが、今後悪役などを演じる姿も見たいです。

個人的評価②

端正な顔立ち、知性や鍛えられた肉体、激しいアクションをこなすなど数ある俳優さんの1人です。私はここまですべてが完璧な俳優さんをあまり見たことがありません。

現在49歳ですがここまで年齢を重ねて大人の色気があふれ出る俳優さんは彼しかいないでしょう。刑事や医師などシリアスでクールなものから家族思いの優しい父親、同性愛者など幅広い役柄を演じています。

ここ10年でドラマや映画で重要な役柄を演じていますがここまでのポジションにたどり着くには並々ならぬ努力があったことが予想されます。

彼のデビュー作はテレビドラマのはぐれ刑事純情派シリーズでした。その時の役は今も演じることが多い刑事役でした。刑事役が似合うのはこの作品が影響しているのかもしれません。

無類の映画好きということもあってデビュー後しばらくは映画を活動の拠点としていました。過去の作品はミニシアター系の作品が数多く映画に対する情熱を感じます。

知的でスマートな彼ですがテレビなどで時折見せる笑顔がとても可愛らしいです。顔が子犬のようにクシャっとなる感じが母性本能をくすぐります。その笑顔でファンになった女性は少なくないのではないでしょうか。

また声が優しく低音で聞きやすいです。その声がとても心地良く癒されます。そのためかCMなどのナレーションを担当しています。
現在は2児の父でプライベートも順調です。映画やドラマ、CMなど多方面に活躍しているのは今まで演じてきたすべてが俳優としての糧になっていると感じられます。これからの彼の活躍が楽しみです。

個人的評価③

西島秀俊さんの演技の魅力は、なんといっても刑事役などを演じている時に見せる最強の格闘アクションシーンだという感じがします。

「ストロベリーナイト」での菊田役を始めとして、刑事役も多く、必ずと言って良いほど最強の強さを見せつけるシーンが盛り込まれているという気がします。

思いを寄せている竹内結子さん演じる班長の姫川に「キクタ」と呼ばれている姿が印象的でした。
そして、姫川の危機にすかさず駆けつけて救い出すというシーンが印象的です。

その後も「MOZ」や「ダブルフェイス」、「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」、「メゾン・ド・ポリス」で刑事役を演じていて、すっかり刑事役が板についているという感じがします。

また、少しヤサグレ感があるという感じもお約束という感じで、そっち方向の役も、実に似合っていてはまり役だという感じがします。

そして、信念があり、絶対に諦めないという正義の味方的な側面があるのも好感が持てる感じがします。
もうひとつの魅力は、CMなどで見せる人の良さそうな感じも似合っているという気がします。

険しい感じのイメージがありますが、笑顔になると本当に良い人という感じがして、ほのぼの感を出すことが出来る俳優さんである感じがします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる