瀬戸康史さん出演の映画・ドラマ・受賞歴と気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

目次

瀬戸康史さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報

瀬戸康史さんのレビュー・評価

個人的評価①

芸能界に入るきっかけとなったのは、D-BOYSオーディションの応募書類を勝手に親に出され準グランプリを受賞したことが始まりになる。

イケメンなのにかわいさも兼ねそろえた瀬戸康史さんは、多くの女性から人気が高い俳優さんで、そのルックスから2018年に出演した海月姫では女装をし、持前のかわいさで失礼ではありますが男性を感じさせることなく、そこらへんにいる女性よりもきれいに役を演じきられておりました。

また、基本的な人気俳優は仮面ライダーなどの戦隊ものでヒーロー役を演じていることが多いですが、瀬戸康史さんも2008年から1年間ヒーロー役をやられており、人気俳優の階段を上ってきた方です。

雑誌の取材では、自身に霊感がないと認識していたものの当時住んでいた部屋に黒い人と呼ぶ邪気を感じる霊がいるが、なぜか自分の部屋には入ってこないので誰かに守られていると語ったことから霊感はあると認識しなおした瀬戸康史さん。

この文章からは少し天然を感じさせる方なのかと思わせる内容でした。

私生活では今年女優でモデルの山本美月さんと結婚され、幸せな家庭を築いていかれているようですので、今後もその幸せを糧に演技に磨きがかかることを期待します。

個人的評価②

瀬戸康史さんといえばまず、その甘いルックスが挙げられることが多いです。

しかし、瀬戸康史さんはけっしてその見た目だけを売りにするのではなく、高い演技力をも兼ね備えています。

とくに、その演技力が発揮されたのが海月姫やパーフェクトワールドです。

海月姫では、女装するシーンや、その後にキスをするシーンなど、王道ドラマにはないようなシーンもありましたが、そこでの瀬戸康史のとても上手く、自然とドラマに引き込まれるような演技でした。

また、パーフェクトワールドでは婚約者を奪われた男性というむずかしい役柄でしたが、恋敵役の松坂桃李さんを相手に、視聴者を魅了しました。パーフェクトワールドは松坂桃李さんか主演で、瀬戸康史さんは脇役でしたが、ストーリーに大きな影響を与えるような役でした。瀬戸康史さんが主演をはる映画やドラマはまだ少ないですが、脇役として目立ちすぎず、しかし作品に大きく貢献するようなそんざいかんのある演技をしています。

また、仮面ライダーのエンディングを歌っていたなど、歌を歌える一面もあり、その器用さも魅力の一つです。歌も演技に負けないくらいうまく、多様な特技を持っているようです。
アイドルのような見た目と高い演技力とのギャップに魅了される人がこれからも増えそうです。

瀬戸康史さんの受賞歴

受賞歴
  • 第72回文化庁芸術祭 演劇部門 新人賞 (関数ドミノ) (2017年)

瀬戸康史さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
  • 劇場版仮面ライダーキバ 魔界城の王 (2008年)
  • ランウェイ☆ビート (2011年)
  • 貞子3D (2012年)
  • 僕は友達が少ない (2014年)
  • 合葬 (2015年)
  • ナラタージュ(2017年)
  • ミックス。 (2017年)
  • 寝ても覚めても(2018年)
  • 人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年)
  • 事故物件 恐い間取り(2020年)
主な出演ドラマ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる