須藤理彩さん出演の映画・ドラマと気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

目次

須藤理彩さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報
  • 生年月日:1976年7月24日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:165㎝
  • 血液型:O型
  • 結婚:死別(ロックユニットBOOMBOOMSATELLITES:川島道行)
  • 所属事務所:アミューズ

須藤理彩さんのレビュー・評価

個人的評価①

須藤理沙さんは、正直言って、綺麗な女優さんの部類には入らないと思っています。ですが、逆にそれがよいと思っています。

初めて須藤理沙さんを見たのは、大ヒットドラマの「やまとなでしこ」でした。松嶋菜々子さん演じる、超絶美人なスチュワーデス神野桜子の後輩で、なみちゃんを演じていました。

なみちゃんも、桜子と同じように玉の輿を狙っていますが、桜子とは違って好きな男性にまっしぐらになってしまう役です。筧利夫さん演じる和也は、なみちゃんのことが大好きで、この2人の掛け合いはすごく面白かったですし、最終的にはお似合いなカップルでした。

また、このドラマの最後の方で、和也と一緒にいるときに涙を浮かべていたシーンはとても印象に残っています。最終回では、2人がくっついて、幸せそうに過ごしているのを見て、幼いながらにも「女性は自分が好きな相手と一緒にいるよりも、自分のことをちゃんと好きでいてくれる人と一緒になった方が幸せになれるのだな」ということを教わった気がします。

また、救命病棟24時での看護師役も似合っていました。そして、ある意味で一番印象に残っているのは、「電車男」です。劇団ひとりさんの役柄やヲタクという人種を毛嫌いしている人間でしたが、暴力的であったり、これもすごく面白かったです。電車男の役柄は、なみちゃんと同じ人間とは思えないような役でしたが、すごく似合っていました。

個人的評価②

様々な作品に出演されている須藤理彩さんですが、その魅力はどこにでもいるようなキャラをナチュラルに演じれる自然な演技です。

1998年ごろからテレビに出演していてNHKで放送されていた天うららでは主演を務めました。朝ドラ女優として活動し華々しい女優人生を歩み始めましたが、その後主演ではなく友人役などが多く回ってくることもありました。

それでもインパクトのある演技をこなし数々のドラマで実績を上げてきまいた。やまとなでしこでは、主演の松嶋菜々子さん演じる春子のCAの友人役である奥山なみを演じて、印象に残る演技をし業界からも評価を集めました。その後も、数々のドラマに出演し演技力の高さから時代劇から現代劇まで幅広い役をこなしています。

プライベートでは2006年に結婚をされ2人の子供の母親となりますが2016年に夫である川島道行さんが亡くなり、女でひとつで娘たちを育てているという気持ちが強い母親として活動をしています。

仕事に対して真面目で非常に実直なので、多くのスタッフから評判が良く、同業の方からも慕われているようです。
現在は母親役などが多いですが、今後もいろいろなドラマに出演されることが予想されます。

須藤理彩さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
  • ロボコン(2003年)
  • 雷桜(2010年
  • 僕等がいた (2012年)
  • 小川町セレナーデ(2014年)
  • 深夜食堂(2015年)
  • 続・深夜食堂(2016年)
  • まく子(2019年)
主な出演ドラマ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる