高嶋政伸さんが出演するドラマ・映画の動画配信情報!

目次

高嶋政伸さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
主な出演ドラマ
  • HOTEL(1990年)
  • 太平記(1991年)
  • 天皇の料理番(1993年)
  • ダブル・キッチン(1993年)
  • 秀吉(1996年)
  • 新幹線’97恋物語(1997年)
  • 武蔵 MUSASHI(2003年)
  • バツ彼(2004年)
  • 危険なアネキ(2005年)
  • 天地人(2009年)
  • 美男ですね(2011年)
  • DOCTORS〜最強の名医〜(2011年)
  • ダブル・ミーニング Yes or No?(2013年)
  • ハニー・トラップ(2013年)
  • SPEC〜零〜(2013年)
  • 真田丸(2016年)
  • 女囚セブン(2017年)
  • 黒革の手帖(2017年)
  • TWO WEEKS(2019年)
  • M 愛すべき人がいて‎(2020年)

高嶋政伸さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報
  • 生年月日:1966年10月27日
  • 出身地:東京都
  • 身長:180cm
  • 血液型:B型
  • 結婚:バツイチ(元配偶者:美元)現配偶者:一般女性
  • 所属事務所:東宝芸能

高嶋政伸さんのレビュー・評価

個人的評価①

1990年代にTBSドラマ『ホテル』で演じたホテルマンが話題になった、現代のドラマ界におけるベテラン俳優の一人。

コミカルな立ち回りからシリアスな役どころまでオールマイティにこなす演技力が魅力だが、彼の存在感の真骨頂は「人間の弱さを常に漂わせている雰囲気」によるところが大きい。

ホテルで演じた赤川一平は、仕事上の出来事を姉に報告するような設定の「姉さん~」のナレーション台詞が流行語になった。

決して器用ではないものの、持ち前のひたむきさとホテル業務への情熱で幾多のトラブルを乗り越えてゆくエピソードの数々。

それは天才肌や無敵のスーパーマン的なキャラクターとは大きく異なり、「弱さのある人間が悩みや不安を乗り越えてゆく苦労感と達成感」で共感を呼ぶタイプのものだ。

ジャパニーズホラー作品の『感染』、テレビ朝日の『DOCTORS 最強の名医』で演じた医師や、2020年公開の映画『犬鳴村』の父親役などは、自身が抱え込む恐怖やジレンマと戦いながら虚勢を張る人間の危うさが克明に表現されていた。

刑事モノで上司やライバル、主役を演じる時は、渡瀬恒彦や高橋英樹のような重厚感ではなく、「自身も一人の人間として学び成長させられるような弱さや未熟さ」が前面に押し出されることが多い。

これらは全て、彼が芸能一家・高島ファミリーの中で確固たるキャラ付けを得たからこその結果だろう。
高島政宏(実兄)は、アクション志向の派手な立ち回りや剛毅さ、スマート感がウリ。
高島忠夫(父、故人)は、映画番組の司会で見せるようなエンターテイメント性あふれる台詞回しや立ち回り。
そして高嶋政伸は、いつもどこか頼りなげで不安そうな表情や台詞回しで、強さや華やかさとは真裏の立ち位置から主役や共演俳優を引き立たせる部分が個性として光る。

スタンドプレーで作品をけん引するのではなく、自身が演じる役の弱い部分を浮き出させることによって「作品に人間味や温かみを与える稀有な才能」を持った俳優と言えるのではないだろうか。

個人的評価②

高嶋政伸さんは高嶋兄弟のうちのひとり、元宝塚劇団員、寿美花代さんと俳優さんであった高嶋忠夫さんの息子さんでもあります。高嶋政伸さんの出演ドラマというと「Hotel」「ダブルキッチン」が代表作です。

Hotelではホテルマンの一員を演じ、人気を博しました。「姉さん、事件です…」が高嶋さん演じるいっぺいくんの口癖となっています。ホテルでお客様が事件を起こすたびに、姉さん事件です…と心中でささやくのです。真面目だけれど融通が効きにくい男を演じているという高嶋さん、素のままであるのか、不器用さを残した演技が魅力になっています。一方で、「ダブルキッチン」での演技力でも不器用さは健在です。夫婦役で共演している山口智子さん演じる奥さんに見事に尻に敷かれている風に熱演されています。

ダブルキッチン、Hotel、両方ともにお客さんか、家族かのいずれかに板挟みにされている…という光景が見受けられるM男の役が多いようです。

そうはいってもビジュアル的にはハンサムですから、困り顔、真顔、泣き顔ともに女性の母性を刺激してしまう俳優さんでもあるのです。

Hotel、ダブルキッチンは一例、他にも数多くのメディアに出演されています。

個人的評価③

役によって様々な表現をしている方です。
デパート物語での爽やかな男性役やドクターズでのちょっと頼りなく維持の悪い役等、見ている側を味方にしたり的にしたりするので凄く表現力が豊かな方です。

頭が良く、演技力の勉強もかなり熱心にしているのではないかと思っています。
芸能一家であり家族みんなが俳優という中から演技をするという素晴らしい仕事を幼い頃から見ていて自然と身に付いていったのではないかと感じます。

お兄様とはまた対照的な役柄が多いように感じますので個性的な俳優さんで素敵な魅力を持っている方です。
ドクターズでの叔母様頼りで何も出来ない感じ、見ていてちょっと笑えて面白かったです。
様々な役柄を楽しんで演じている方です。

あまり悪役の演技を見たことがないように思うので見たいです。
後、アクションだとどのような役柄を演じてくれるのか想像できないので見たいです。きっとドクターズの時のように視聴者を引き寄せる演技をしてくれるはずです。

お顔がとても印象的で優しさがにじみ出ているのでどんな役柄も的確に視聴者を引き寄せる魅力がある方でとても好感を持てます。

魅力のあるテレビの前で見ている私達を引き寄せ、楽しませる演技をいつまでも続けて行って欲しいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる