寺島進さん出演の映画・ドラマと気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

目次

寺島進さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報

寺島進さんのレビュー・評価

個人的評価①

俳優寺島進は、個性的な演技派俳優で私が好きな俳優の1人です。2018年までは、オフィス北野に所属しており北野武の作品で名を上げて「踊る大捜査線シリーズ」や「アンフェアシリーズ」等人気作品に出演するようになりました。

最近では、動物戦隊ジュウオウジャーにも出演しており、分野問わず演じきる俳優です。数々のドラマ、映画に出演されているのですがその中で1番印象に残っているのが、踊る大捜査線シリーズ(以下踊るシリーズ)です。

踊るシリーズで最初に出演されたのはユースケ・サンタマリアが主演の交渉人真下正義で警視庁刑事部捜査一課特殊犯捜査一係係長(SIT)の木島丈一郎として出演されたことです。見た目や言動等少しこわもてな感じで、行動が破天荒でとてもあつい人物を演じています。

踊る大捜査線の主役である織田裕二演じる、青島刑事と似たような感じで共演したら面白いのではと思っていたところ「踊る大捜査線THEmovie3」でごく一部分ではございますが、共演が実現しています。

数多くの俳優の方はいらしゃいますが俳優寺島進という方は、あつい方でもあり個性的な俳優であり私の中では名脇役です。演じる役柄はこわもてな役が多いですが本当は性格は優しい方でもあります。

個人的評価②

寺島進さんというと恐らく誰もがぱっとそのお顔を思い浮かべることができる、印象的なイケメン俳優さんですね。

味のある演技力に視聴者を圧倒、登場するとその場面が華やぎ、視聴者のワクワク度を上げてしまう、今やドラマに映画に欠かせない名俳優さんでありますが、その名を広く世間に知られるまでには長年の苦労を積み重ねられたそうです。

松田優作さんに見初められて映画デビューした後は、名前のない役も多く、また役柄が組員やチンピラ役などコワモテ役であることが多かったため、「やんちゃ」「怖い」「話しかけづらい」と言ったイメージもあったようですが、記憶の新しいところではコードブルーの梶寿志役(ドクターヘリ操縦士)。

緊張の走るドクターヘリ内では間違いない操縦・判断で緊急時に頼りがいのある存在で、ひと時の平穏な時間には若い研修医たちの悩みを聞いては笑顔で励ます癒しの存在…またアンフェアの山路刑事役では、ほとんど笑顔を見せず、自分に厳しく組織悪に屈しない芯の強さをもち、しかしながら仲間たちへの思いやりを秘めたベテラン刑事役でたっぷりと魅力を見せつけてくださいました。

時代劇からコメディドラマ、シリアスドラマとどんな役柄にもぴったりとはまり「寺島進さんでなきゃ!」「寺島進さんだからこそ…!」というような感想を抱かせてくれる寺島さん、これからもどんどんドラマや映画の面白さを味わわせてくれるはずです。

寺島進さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
主な出演ドラマ
  • とんぼ(1988年)
  • しゃぼん玉(1991年)
  • はぐれ刑事純情派(1992年)
  • 武蔵 MUSASHI(2003年)
  • 竜馬がゆく(2004年)
  • 忠臣蔵(2004年)
  • 富豪刑事(2005年)
  • 踊る大捜査線シリーズ 逃亡者 木島丈一郎(2005年)
  • アンフェア(2006年)
  • 風林火山(2007年)
  • 天と地と(2008年)
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2008年)
  • 流星の絆(2008年)
  • 華麗なるスパイ(2009年)
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-2nd season(2010年)
  • アンフェア the special ダブル・ミーニング~二重定義(2011年)
  • 南極大陸(2011年)
  • アンフェア the special ダブル・ミーニング~Yes or No?(2013年)
  • アンフェア the special ダブル・ミーニング~連鎖(2015年)
  • セカンド・ラブ(2015年)
  • 真田丸(2016年)
  • 動物戦隊ジュウオウジャー(2016年)
  • 必殺仕事人2016(2016年)
  • バイプレイヤーズ 〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜(2017年)
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season (2017年)
  • べしゃり暮らし(2019年)
声の出演をした劇場版アニメ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる