筒井道隆さん出演の映画・ドラマと気になる年齢・出身地など【俳優名鑑】

目次

筒井道隆さんの生年月日 ・出身地 ・身長・血液型

情報
  • 生年月日:1971年3月31日
  • 出身地:東京都調布市
  • 身長:180㎝
  • 血液型:A型
  • 結婚:無
  • 所属事務所:舞プロモーション

筒井道隆さんのレビュー・評価

個人的評価①

俳優として、決して華があるタイプでなく俳優トップとして主演を飾れるほどの存在感ではないですが、しっかりと落ち着いた演技をこなすことができどんな役にでもなれる技術力の高い俳優です。

その演技力があって、本格派なドラマが多いNHKのドラマに起用されるケースが多く、大河ドラマや朝の連続などに複数出演されています。2020年9月現在で非常に人気がある半沢直樹でも政府側の弁護士役として出演し憎たらしい役どころをしっかりと演じて話題となっています。

逆にサザエさんシリーズで、温厚で優しいイメージのあるマスオさん役を上手にこなしていて、温和なお父さんを見事に演じています。この演技のふり幅が評価されていて多くの作品にバイプレーヤーとして出演できています。

さらに舞台にも出演し、舞台では存在感のある演技力で出演している役者の方々を引っ張っているそうです。舞台役者なので、気合の入った演技もこなせる器用な役者です。

現在放送中の半沢直樹のおかげで今後はもっとオファーが増えてくることが予想されます。50歳も近く、男の渋さも出てきているので、今後はこのような男らしい役も増えてくるかもしれません。今後の筒井道隆さんの演技に期待です。

個人的評価②

高校卒業後、すぐに芸能事務所に入り映画出演の話がきて「バタアシ金魚」でデビューしました。初々しい演技が評価され、その後20歳代では恋愛ドラマに多数出演し、「あすなろ白書」や「君といた夏」「二十歳の約束」などのドラマで好青年で優しく、少し気が弱くて優柔不断な部分もある母性本能をくすぐる役柄で「トレンディドラマヲ代表する俳優の1人」「トレンディ俳優の1人」と言われました。

特に「あすなろ白書」での掛居君の好演に多くの若者が注目しました。コメディ路線の作品にも出演して、頼りないけれど、どこか憎めないお人好しな男性どこかいう評価を受けます。

韓国人ボディガード役で、戦争に身を投じなければならない特攻兵として厚みのある演技も熱演しました。ドラマ「半沢直樹」では、今までのイメージを覆す悪役を熱演しています。

「タスクフォース」のリーダー、乃原正太で主人公の半沢を見下したり威嚇するような態度をとったり挑発して、ヒール感たっぷりの演技でインパクトの強い存在感を放っています。

若い頃の爽やかなイメージとは真逆の演技に、とても新鮮な感じがして、ギャップの大きさに衝撃を受けます。今後、年齢を重ねてますますさまざまな役柄にチャレンジして、新しい顔を見せてもらいたいです。

筒井道隆さん出演の主な映画・ドラマ

青色のリンクがある作品は、クリックすると現在無料で観られる配信情報やあらすじ・感想・ネタバレなど合わせて楽しめますので、気になる作品はぜひチェックしてみてください。

主な出演映画
  • バタアシ金魚(1990年) 
  • 洗濯機は俺にまかせろ(1999年)
  • ボクの、おじさん(2000年)
  • ブレス・レス(2006年) 
  • BALLAD 名もなき恋のうた(2009年)
  • 映画 妖怪人間ベム(2012年) 
  • 魔女の宅急便(2014年)
  • 64(ロクヨン)前編・後編(2016年)
  • ママレード・ボーイ(2018年)
  • パラレルワールド・ラブストーリー(2019年)
主な出演ドラマ
  • 太平記(1991年)
  • かりん(1993年) 
  • あすなろ白書(1993年)
  • 王様のレストラン(1995年) 
  • 私の青空(2000年) 
  • 新選組!(2004年) 
  • 功名が辻(2006年)
  • サザエさんシリーズ(2009年ー2013年)
  • ハゲタカ(2018年)
  • 白い巨塔(2019年) 
  • 半沢直樹 (2020年)
  • 24 JAPAN(2020年)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる