WOWOWのメリット・デメリットとは?他の動画配信サービスとも比較検証!

WOWOWという有料衛星放送チャンネルをご存じでしょうか?

FOD・Hulu・パラビ・U-NEXTなど動画配信サービスとの違いや比較してのメリット・デメリットをお伝えしていきます。

今回はWOWOW(有料衛星放送チャンネル)とその他動画配信サービス(VOD)として区分けをして詳しく説明していきますね。

[afTag id=1974]

WOWOWとは?どんなサービスなの?

WOWOWは1991年からサービスが開始された、日本で初めての有料放送となります。

現在いろいろな動画配信サービス(VOD)がありますが、まさに老舗ともいうべき立ち位置で、突出したメリットも多くあります。

WOWOWのメリットは6つもあるぞ!

WOWOWは番組の録画ができるぞ!

WOWOWはなんといっても放送されている番組を地上波と同じように録画できるのが強みです。

注意点
ただし条件がありまして、録画する機器がBSデジタル放送を受信できること、そして録画する機器の方のB-CASカード番号でWOWOWを契約しなければならないので、この点は注意が必要です。

他の動画配信サービスでは作品をダウンロードできるサービスがあるところもありますが、録画するという機能は持っていないので配信が終了してしまえばそれまでです。

それを考えると作品を録画して永遠に残しておけることを考えると大きなメリットですよね。

特にWOWOWは他の動画配信サービスにはないチャンネルがありますので、そういったものを録画して保存できるのは突出した機能と言えるでしょう!

WOWOWはチャンネルのラインナップが豊富

WOWOWは基本的なチャンネルとしてWOWOWプライム、WOWOWライブ、WOWOWシネマの3チャンネルがあります。

ちょっとわかりにくいのですが、それぞれ力のいれているジャンルがあるということです。

WOWOWプライム

WOWOWオリジナルドラマ、邦画や洋画、アニメ、スポーツ、ドキュメンタリーなど、いろいろなジャンルの番組が放送されているチャンネルになります。

特におすすめなのは『WOWOWオリジナルドラマ』で、民放では放送されていないWOWOWのオリジナル作品なのでWOWOWに加入していないと観ることはできません。

海外ドラマも豊富なので、こちらのチャンネルはドラマを観るため!としておいてもいいかもですね。

ちなみに海外ドラマは字幕・吹替・二ヶ国語と対応していますが、洋画に関しましてはすべて吹替のみとなっています。

WOWOWライブ

WOWOWライブはスポーツライブ、音楽ライブ、国内外の演劇などライブ配信が中心のチャンネルとなります。

特に音楽ライブでは『WOWOWオリジナルの独占生放送』があるのでおすすめです。

また地上波では生中継されないようなスポーツも数多くあり、テニスなど海外での試合が多いようものだと夜中の放送があったりと楽しめる分、寝不足には要注意です(笑)

WOWOWシネマ

WOWOWシネマはその名の通り、映画の専門チャンネルとなります。

WOWOWプライムでは吹替のみだったのですが、逆にWOWOWシネマでは字幕のみとなり、より本格的に映画を楽しみたい、玄人チャンネルといったところでしょうか。

新作の放送も早いので映画を楽しみたい方には必見です!

WOWOWは地上波のようなCMがない!

地上波でのリアルタイムでの番組視聴で「いいところなのに!」と邪魔をされるのがCMです。

WOWOWでは番組放送中のCMがないので、ストレスなく視聴できるのはいいですね!

WOWOWメンバーズオンデマンドで見逃し配信がある!

WOWOWにはテレビ会員限定の動画配信サービスとして『WOWOWメンバーズオンデマンド』というものがあります。

WOWOWで放送された番組の見逃し作品を放送終了後から一定期間配信するということで、FOD・Hulu・パラビ・U-NEXTなど動画配信サービス(VOD)のWOWOW版ということですね。

また、WOWOWの3つのチャンネル(プライム、ライブ、シネマ)を放送と同時に配信するサービスでもありますので、外出先でどうしてもリアルタイムで観たいとなったら、スマホ、タブレット、パソコンなどの端末で観ることもできます!

Google Chromcast、Amazon Fire TV Stickを使えば、見逃し作品をテレビの大画面でも見れますよ。

WOWOWは無料視聴が可能

WOWOWではアンテナ設備があれば、加入を決める前にドラマ1話のみなど無料で視聴ができます。

オンラインでの視聴環境があればそちらでも観ることは可能です。

気軽にまずは無料で視聴してみましょう。

WOWOWは初月の利用料が無料!

WOWOWでは加入料、初期費用、そして加入月の視聴料はなんと無料です!

注意点
ただし条件がありまして、通常のVODサービスであれば初月の無料期間中に解約すれば料金が発生しませんが、WOWOWの場合は1ヶ月は無料にするかわりに、2ヶ月間は利用しなくてはなりません。
しかしおもしろいことにWOWOWは例えば、2ヶ月で解約した後に丸1ヶ月経過していれば、再度加入するときに初月無料が適用されるという太っ腹さも持ち合わせています。
面倒でなければこういった利用の仕方もできますよということです。

WOWOWのデメリットとは?

月額利用料金が案外高い

WOWOW(有料衛星放送チャンネル)とその他動画配信サービス(VOD)を単純に料金比較するのは特性がちがうのでおかしいところではあるのですが、WOWOWは2,530円(税込)と料金が高めです。

他VODサービスは下記のとおりです。

[afTag id=846]

ただし、WOWOWの特色はやはりTV放送でも見れるし、他のVODサービスと同じくWOWOWオンデマンドで動画配信を見れるという点にあります。

TV放送としてリアルタイムで観る場合はネット回線を介するものではないので、当然地上波と同じくずっと安定して視聴できます。

特にライブ放送されている番組などはネット配信などのように画像がカクつくこともありません。

このTV放送とオンデマンドの両刀が使えるというところに料金が反映されていると思えば、正直割高感はないのかなと判断しています。

WOWOW受信のためのアンテナとチューナーが必要

WOWOWのTV放送を視聴するにはBSデジタル放送を受信できる設備としてアンテナとチューナーが必要となります。

最近のテレビであればほとんどはBSチューナーが内蔵されているのが多いので、そこまで心配ではありません。

しかしアンテナは必要となってくるので初期費用としてアンテナ料金+設置料金をみておく必要があります。

Amazonではキットとして以下ぐらいの値段でも購入できるようです。

WOWOWはアンテナなしでも視聴はできる

『WOWOWメンバーズオンデマンド』を単体で利用すれば、ネット回線のみでWOWOWの放送を楽しめます。

Google Chromcast、Amazon Fire TV Stickを使えば、テレビの大画面でも見ることは可能です。

ただし、24時間フルハイビジョンや5.1chサラウンド放送、3D対応番組も放送されていることを考えると、TV放送も楽しまないとWOWOWの利用価値は下がってしまうので、やはりアンテナ設備を整えてベストの状態で楽しみましょう♪

WOWOWのメリット・デメリットについてのまとめ

WOWOWを実際に利用していないとわからないことまで網羅してみましたがいかがでしたか?

ここまで読まれれば、他の動画配信サービス(VOD)との違いが明らかで、楽しみ方も全然違うということはわかっていただけたかと思います。

自分の楽しみ方としては、やはり遅延なくきれいな画面でドラマや映画を大画面で楽しみつつ、スポーツや音楽のライブをカクつくことなく臨場感を味わうためにWOWOWを利用します。

正直この楽しみ方を考えたときに、他のVODサービスとは比較にならないため、コストパフォーマンスには満足できるはずです。

用途と考えて選択していきたいですね。

[afTag id=1974]

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる