【ABEMA】動画のダウンロード方法!できない時の対処法は?

スポンサーリンク
ABEMA

ABEMAは動画を端末に保存できるので外出先でも通信量を気にせず見られて便利です。

しかし、PCでログインしたところダウンロードボタンがない…!

調べたところABEMAの動画をダウンロードするためには色々と条件があるようです。ということで今回は、ABEMAの「ダウンロード機能」についてご紹介。

動画をダウンロードする時の注意点、正しい方法とNGなやり方、ダウンロードできない時の原因と対処法を画像付きで解説していきます。

スポンサーリンク

ABEMAで動画をダウンロードする時の注意点6つ

ABEMEダウンロード機能リリース

ABEME公式ページより引用

ABEMAがダウンロード機能をリリースしたのは2020年。外出先でのデータ通信量を節約できるとリリース当初から好評です。

しかし無条件でできるわけではなくダウンロードするためには6つのことに気を付ける必要があります。

6つの注意点

  1. Windows・MacなどPCではダウンロードできない
  2. ダウンロードしてもオフライン視聴できない
  3. ダウンロードできるのは「プレミアムプラン会員」のみ
  4. ダウンロード対象外の動画もある
  5. ダウンロード数の上限は25本
  6. ffmpeg・yt-dlpなどフリーソフトの使用はNG

続いて、1つずつ詳細を見ていきます。

1.Windows・MacなどPCではダウンロードできない

ABEMAのダウンロード機能が利用できる端末は限られています。

iOS11.0以降、もしくはAndroid4.4以降搭載のスマホとタブレットのアプリのみ。

PCやスマホ、タブレットのブラウザからABEMAにアクセスしても、ダウンロードボタンはありませんでした。

ABEMEブラウザとアプリの違い

左がブラウザ、右がアプリでABEMEを開いた時

2.ダウンロードしてもオフライン視聴できない

ABEMAの動画はダウンロードしてもオフラインでは視聴できません。

一度インターネットに接続してからでないとアプリが開けず、視聴開始前にオフラインにすると動画が再生されません。これはABEMA側がライセンス認証(視聴期限が残っているかどうか等の確認)をするためです。

つまりインターネットに接続したからといって、ストリーミング再生(データ通信量を使って再生すること)が始まるわけではないので安心してください。

視聴を開始したあとはオフラインにしても大丈夫です。

オフライン時のABEME

3.ダウンロードできるのは「プレミアムプラン会員」のみ

ABEMAには二つのプランがあります。

  • 登録不要、無料で使える「ベーシックプラン」
  • 要登録、月額960円(税込)がかかる「プレミアムプラン」

この内、ダウンロード機能を利用できるのは「プレミアムプラン」の利用登録をした「プレミアムプラン会員」だけ。さらにプレミアムプランにはダウンロード機能だけでなく、次のような機能や特典があります。

    • プレミアム対象作品が視聴できる
    • 動画視聴中の広告表示なし
    • 放送中の番組も最初から視聴できる
    • 新作映画のレンタル作品の割引 等々

また、プレミアムプランには2週間の無料お試しができる「¥0トライアル(無料トライアル)」サービスもあります。登録後すぐに解約手続きしても期間内は機能と特典を使えるので、気になる方はぜひ使ってみてくださいね。

4.ダウンロード対象外の動画もある

「プレミアムプラン会員」ならダウンロード機能が利用できるとご説明しましたが、例外もあります。

ダウンロードできない動画は、いつもダウンロードボタンがあるところに「ダウンロード対象外」と表示されています。

ダウンロード可否

左がダウンロードできる作品、右ができない作品

それぞれの動画を提供している会社とABEMAの契約によってダウンロードの可否が決まるので、ダウンロードできないジャンルが決まっているわけではありません。

しかし調べたところ、アニメや恋愛番組、バラエティではダウンロードできる動画が多く、逆にスポーツ、ニュース、映画、音楽ではダウンロードできない動画が多い傾向にありました。

5.ダウンロード数の上限は25本

端末にダウンロードできる番組の数の上限は25本です。

ただスマホやタブレットの端末にも容量があるので25本の上限いっぱいにダウンロードするよりは、見た動画はけして必要最小限にしておく方をおすすめします。

そちらの方が動画の再生だけでなく端末自体の動作もスムーズになるためです。

6.ffmpeg・yt-dlpなどフリーソフトの使用はNG

PCやスマホのブラウザではダウンロードできない、番組によってはダウンロード対象外だと上で解説しました。しかし、そういった動画を画面録画したり、MP4ファイルに変換したりするフリーソフトは存在します。

ABEMA側はそういったコンテンツを複製する行為を規約で禁止しています。

「利用者は、当社が本サービス内で許諾する利用範囲を超えて、コンテンツを利用(転載・複製・修正・蓄積または転送等)してはならないものとします。」

ABEMA利用規約 第7条(知的財産権等)より引用

フリーソフトを使っての動画の画面録画、ファイルの違法ダウンロードはABEMAの規約違反にあたりNGなので使用しないようにしましょう。

また、基本的にはそういったソフト使用中は、ABEMEの動画が再生されない、ABEMEアプリを開けない仕様になっています。

スポンサーリンク

ABEMAの動画をダウンロードする方法と保存先

ABEMAの動画のダウンロード方法は簡単です。

アプリを開き、ダウンロードしたい作品詳細を開いて「ダウンロード」ボタンを押すだけ。

その後はアプリ内の「マイページ」、「ダウンロード」のページに行き、動画の横にチェックマークが入ればダウンロードは完了です。

ABEMA動画ダウンロード手順

ダウンロードした動画を視聴する方法

ダウンロードした動画はアプリ内の「マイページ」、「ダウンロード」の順にページを開くと確認できます。動画横に黄色いチェックマークがあればダウンロードは完了済み。

動画をタッチすれば再生が始まります。

始まらない場合は動画の中央にある三角の再生ボタンをタッチ。待っていてもチェックマークにならない時は一度ダウンロードを停止、削除してやり直しましょう。

ダウンロードした動画を削除する方法

ダウンロードした動画を削除したい時は番組を開き、黄色くなっているダウンロードボタンをタッチします。

すると「ダウンロードを削除」という表示が出るのでそれをタッチ。これで削除されます。

スポンサーリンク

ABEMAプレミアムを解約するとダウンロードした動画は視聴できない

ABEMAプレミアムプランを解約した時にダウンロードした動画がどうなるのかを見ていきます。

視聴期限を過ぎていると視聴できません。

視聴期限が残っている場合、ダウンロードした動画の横にある「!」マークをタッチしてライセンス認証を行うことで再度視聴できます。「!」のまま視聴するとストリーミング再生となるのでご注意ください。

スポンサーリンク

ABEMAの動画をダウンロードできない原因と対処法

ABEMAの動画はダウンロードボタンをタッチすればすぐにダウンロードが開始されます。

しかし、たまにダウンロードがうまくいかない時もあります。原因と対処法を解説します。

1.端末の容量が不足している

動画をダウンロードするためにはスマホやタブレットの空き容量が必要です。こちらが不足しているとダウンロードができません。

空き容量がどれくらいあるのか、どういったことに容量を使っているかは端末の「設定」にある「ストレージ」で確認できます。視聴済みの動画だけでなく、使っていないアプリを消したり、アルバムの整理をしたりすると空き容量が増えます。

どれくらい空きが必要なのかはダウンロードしようとしている動画によります。一般的には動画の時間が長ければ長いほど、画質が高画質であるほど容量を消費するとされています。

画質は「マイページ」から「設定」に行き、「画質設定」で変更可能です。

ABEME画質設定

ただ試しに25分くらいのアニメ動画を何種類か「最高画質」と「最低画質」の両方ダウンロードしたところ、いずれもデータ量に変化はなく200MBほどの消費でした。

200÷25=8、1分につき8MBくらい消費するということですね。

2時間ドラマや映画をダウンロードする時にはほぼ1GBの空き容量が必要です。余裕を持って数GBの空き容量を確保するようにしましょう。

2.通信環境が不安定

通信環境が不安定な場合はダウンロードの進みが遅い、あるいはできなくなります。

基本的な対処法としてはWi-Fiを接続し直す、端末で起動しているアプリを全て閉じる、端末の再起動を行うといったことが有効です。

また、インターネット回線自体が混雑している、ルーターが不調という場合もあります。その時は時間を置く、ルーターのランプが正常に点灯しているかの確認、ルーターの再起動なども試してみてください。

3.ABEMAアプリが最新版でない

ABEMAアプリのverが最新でないとダウンロードができない時があります。

iPhone、iPadならAppStoreで、Android ならGoogle Playにてアプリを最新版にアップデートしましょう。

4.端末のOSがダウンロードに対応していない

ダウンロード機能が使えるスマホ、タブレットはiOS11.0以降、もしくはAndroid4.4以降搭載と記事冒頭でご説明しました。

ただ2022年現在、ABEMA側がサポートデバイスとして提示している条件は次のとおり。

ABEMEサポートデバイス

ABEME公式ページより引用

iOS は14.0以降、Android は5.0以降です。そのためこの条件を満たしていないとダウンロードがうまくいかないこともありえます。

アプリのverだけでなく端末のOSのverも最新版にしておきましょう。

5.ABEMA側で不具合・エラーが発生している

端末や通信環境にも問題がない時はABEMA側に問題が起きている可能性があります。

問題が起きているかどうかは公式サイトの「ABEMAからのお知らせ」、もしくはTwitterのABEMAの公式アカウントにて確認できます。また、サイトをメンテナンスしている時も同様です。どちらにしてもメンテナンスの終了や不具合解消を待つのみ。

突然アプリが利用できなくなったり、ダウンロードができなくなったりした時は公式情報も見てみてください。

コメント

映画好きさんにおすすめのVOD3選

→おすすめのVODをチェックしてみる♪

タイトルとURLをコピーしました