【ABEMAプレミアム】解約したのに見れる、請求が届く時の対処法

スポンサーリンク
ABEMA

ABEMAプレミアムプランを解約したのに動画が見れる、請求が来たという話をよく聞きます。

ちゃんと解約ができていないのかと心配になりますよね。何故こういったことが起きるのでしょうか?

この記事ではその疑問を解決するため、次の内容をご紹介。

  • 解約済みなのにプレミアム機能が使える原因と対処法
  • 解約ができているかの確認方法
  • 問い合わせ方法

解約済みなことを確かめる、もしくは解約手続きをしっかり済ませてすっきりしましょう!

スポンサーリンク

ABEMAプレミアムを解約したのに見れる、請求が届く原因と対処法

解約手続きをしたはずなのにプレミアム動画が見られる、請求が届く原因として考えられることは、主に5つあります。

5つの原因

  1. 登録した端末とは別の端末で解約した
  2. 解約手続きが正式に完了していない
  3. 契約満了日になっていない
  4. 契約満了日の24時間前までに解約手続きをしなかった
  5. ベーシックプランでも無料で動画を見れる

続いて、一つずつ詳細と対処法を解説します。

原因1.登録した端末とは別の端末で解約した

解約したのに請求が届いた原因の一つとして、ABEMAプレミアムのアカウントが複数あることが考えられます。

ABEMAプレミアムプランに登録する方法は7つもあり、さらに、メールアドレスや支払情報が複数あれば同じ端末でもアカウントを複数持つことが可能。アプリからサブスクリプションに登録するのも比較的簡単です。

そのため「公式サイトで登録した後スマホのアプリで開こうとして新たに契約していた」なんてことも起こったりします。

対処法→登録した端末を確認し解約手続きを進める

複数のアカウントを持っていた場合、アカウントごとに解約手続きが必要です。登録した端末や手順を確認して解約手続きを進めましょう。

請求されたところから登録した端末がある程度分かります。

Apple からの請求ならiOSアプリ、Google からの請求ならAndroidアプリから登録と分かります。さらに、クレジットカードや携帯料金の利用明細の記述からも判別できます。

  • 「ABEMA TV」「Abema tv」「アベマティーヴィー」…公式サイトから登録
  • 「iTunes」「Apple」…iOSアプリから登録
  • 「Google」…Androidアプリから登録
  • 「Amazon」…Amazonから登録(Fire TVがこれに該当)

AppleIDやGoogleアカウントを複数持っている方の場合は、プレミアムプラン登録時に入力したメールにてご確認ください。IDやアカウント名が分からない時は次の問い合わせ先を利用しましょう。

原因2.解約手続きが正式に完了していない

解約したはずなのに課金が継続されている2つ目の原因として、解約手続きが完了していないことが考えられます。

ABEMAプレミアムは解約手続きをしなくては解約できません。例えばアプリを削除するだけでは解約とならず、サブスクリプションの継続解除の手続きも必要です。

対処法→改めて解約手続きを進め解約通知メールを確認する

解約の確認方法と手続きをご紹介します。解約手続きが完了されているか確認する方法は3つ。

  1. 公式サイトやアプリの「視聴プラン」で確認
  2. 端末の「サブスクリプション」あるいは「定期購入」で確認
  3. 解約通知メールの有無

公式サイトの場合は①「視聴プラン」に進み、②「クレジットカードでの購入情報」横に「解約済み」とあるか確認。

解約確認サイト

公式サイトでの解約確認

アプリの場合は①「マイページ」、②「設定」、③「視聴プラン」の順に進み、④「解約済み」という記載があるかどうか確認してみましょう。

解約確認アプリ

アプリでの解約確認

「解約済み」となっていない場合は「解約に進む」と表示されているので、そこをクリックもしくはタッチ。解約についての質問やアンケートに答える画面が出るので、ページ下部にある「解約を続ける」「解約する」というボタンを押していって解約を完了させてください。

解約手続きの一例

解約手続きの一例

アプリから登録した場合はサブスクリプションの解除を行う必要があります。

アプリから解約手続きをした時はAndroidアプリならGoogle Play ストア、iOSアプリならAppStoreのサブスクリプションの画面が基本的には自動的に起動します。起動しなかった時はGoogle Play ストアや端末内のサブスクリプション画面に行って継続を解除するようにしてください。

端末ごとの解約方法は次の記事でも解説しています。手順の詳細を確認したい方はチェックしてみてください。

【ABEMAプレミアム】解約方法と解約できない時の対処法まとめ
「アプリを消したのにABEMAプレミアム料金がかかっている!」 「解約したのにプレミアム動画が視聴できる…」 こういったことが起こると、解約できていないのかと不安になりますよね。 この記事ではそんな不安を解消する内容をご紹...

また、メールで解約を確認する場合は手続きが不備だった時のメールを見落とすこともありえます。

メーラー内で「ABEMA」や「アベマ」と検索、最新のメールが解約完了のものか確認することをおすすめします。

解約完了メール確認

解約完了メールの一例

原因3.契約満了日になっていない

解約手続きを終えているのにプレミアムプランの動画が見れるのは、契約満了日になっていないからかもしれません。

ABEMAプレミアムは解約してもプレミアムプランの機能や特典が即使用不可とはなりません。無料お試しなら2週間、通常の契約なら1ヵ月、解約手続きをしてもその利用期限までは楽しめます。

対処法→契約満了日を待つ

契約満了日までは使用できるABEMAプレミアム。そのため、見られなくなったかどうか確認するには満了日以降にアクセスする必要があります。

契約満了日がいつなのかは「視聴プラン」内にある「有効期限」で確認できます。その日以降に見てみてください。サブスクリプションの再開手続きや再契約をしていない限りはプレミアムプランの動画は見られなくなっているはずです。

有効期限

原因4.契約満了日の24時間前までに解約手続きをしなかった

2週間無料お試しを利用している方に比較的多いのが「解約期限」を知らずに期限を過ぎてしまうケースです。

「解約期限」とはその期限までに解約手続きをしないと次月も契約になるというもの。通常「有効期限」の24時間前に設定されています。

2週間のお試し期間なら14日間は使えるけれど、解約手続きは13日目までにしなくてはいけないということです。

対処法→次回の契約満了日までに解約手続きを行う

「解約期限」は「視聴プラン」に記載があります。その月の解約期限を過ぎた後は次月の解約期限が記載されています。

解約手続きをしても契約満了日時を指す「有効期限」まではプレミアムプランが利用できます。解約し忘れるのが心配な方は早めに手続きを行って大丈夫です!

解約期限

原因5.ベーシックプランは無料で動画を見れる

解約したのに動画が見れているのは無料動画だからかもしれません。

プレミアムプランを解約した場合、自動的にベーシックプランに移行します。ABEMAには無料会員を指す「ベーシックプラン」が登録制ではなく、このベーシックプランでも無料動画が視聴可能

公式サイトやアプリを開いたときに自動的にアカウントとIDが作成されるので、解約という概念もありません。

好きな作品を保存しておく「マイリスト」や「視聴履歴」といったデータを他の端末に引き継ぐ時はメールアドレスやパスワードの設定が必要です。ただ同じ端末で使い続けるのなら基本的に設定は不要です。

対処法→そのままベーシックプランを楽しむ

ベーシックプランでは課金が発生せず、手続きも不要なので、気に入った動画があるのならそのまま使い続けるのもアリですよね。

動画の下に「無料」と記載があるのがベーシックプランでも見られる作品です。スポーツや格闘技は有料が多いですが、テレビ番組は無料が多く、映画も期間限定で人気作が無料になることも。

気に入ったレンタル作品やペイパービュー(オンラインLIVE)だけに課金するという使い方もできます。

スポンサーリンク

原因がわからない時はABEMAヘルプに問い合わせ

ここまででご紹介した確認方法、解約方法を試しても確認や解約ができなかった場合はABEMAに問い合わせることをおすすめします。

チャット機能での問い合わせが便利ですが、解決しない時はカスタマーセンターにメールを送る形になります。問い合わせ先を明記しますので参考にしてみてください。

ABEMAヘルプ

コメント

映画好きさんにおすすめのVOD3選

→おすすめのVODをチェックしてみる♪

タイトルとURLをコピーしました