PR

【2024年】アニメ違法サイト危険?合法視聴できるサービス紹介

スポンサーリンク
VODサービス

「アニメの違法サイトを利用すれば無料でアニメを見られるって本当?」「見るだけなら捕まらない…?」
アニメの違法サイトに対して上記のようなお悩みを抱えていませんか?

お金を掛けずにアニメを楽しむ方法があるなら気になってしまいますよね。
そこで本記事では、アニメの違法サイトを見る危険性について解説します。

合法的にアニメを無料で楽しむ方法も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ちなみに、別記事でドラマ違法サイト映画違法サイトについてもまとめています。

スポンサーリンク

アニメの違法サイトは見るだけなら安全?

アニメの違法サイトは見るだけでも危険です。
なぜなら、アクセスしただけで危険なサイトへの案内が表示されたり、自動でウイルスがパソコンに入れられたりするからです。

2023年現在の法律では、違法アップロードは犯罪でも違法アップロードされたアニメを見ることは罪に問われません。
犯罪にならないからといってアニメの違法サイトを甘く見ていると、無料でアニメを楽しむつもりが個人情報が抜き取られたり、パソコンが壊されてしまったりするので注意しましょう。

スポンサーリンク

アニメを違法サイトで視聴する危険性

お金を払わずにアニメを見たいと考えている方にとっては、無料でアニメが見られる違法サイトは魅力的に感じるかもしれません。
しかし、無許可で動画がアップされている違法サイトは、法律を守らないような人が運営しているため、すこし利用するだけでも大きな危険にさらされます。

具体的には、下記のような危険が潜んでいます。

  • スマホ・パソコンがウイルスに感染する
  • 個人情報が流出する
  • マイニングに使用され端末に大きな負荷がかかる
  • 悪質なサイトへと誘導される
  • アニメ業界の衰退につながる

スマホ・パソコンがウイルスに感染する


全ての違法サイトには、クリックするだけでウイルスに感染する広告や、ダウンロード・解凍時にウイルスに感染するファイルが仕組まれています。
そのため、1回アクセスするだけでもスマホ・パソコンがウイルスに感染する恐れがあります。

仮にウイルス対策ソフトを入れていたとしても100%安全とは言い切れないため、絶対にアクセスしてはいけません。
ウイルスに感染すると大切なデータや個人情報、クレジットカード情報などが抜き取られ悪用されることを覚えておきましょう。

個人情報が流出する

違法サイトの利用には、個人情報が流出する危険性もあります。
なぜなら、違法サイトには個人情報を抜き取るためのウイルスやプログラムが仕組まれているからです。

サイト内で個人情報を入力しなかったとしても、ウイルス感染で個人情報が流出することもめずらしくありません。
過去には実際に無料でアニメを見るつもりでいたらクレジットカード情報が抜き取られて多額の請求が届いた例もあります。

間違っても違法サイトは利用しないようにしましょう。

マイニングに使用され端末に大きな負荷がかかる


最近では違法サイトにアクセスしたことによって、勝手にパソコンがマイニングに使用されたという事例もありました。
マイニングとはパソコンで仮想通貨に関連する作業をすることで、マイニングを行うと報酬として仮想通貨が得られます。

通常自分の意志でマイニングを行っていれば報酬も自分の物ですが、違法サイトでマイニングさせられた場合は当然報酬はもらえません。
マイニングはパソコンに大きな負荷がかかるため、パソコンの寿命を縮めます。

悪質なサイトへと誘導される

アニメの違法サイトへアクセスする前に、違法サイトではあらゆる場面で悪質なサイトへの誘導が行われることも覚えておくようにしましょう。
悪質なサイトとは、実在するサービス・企業を装った詐欺サイトや高額請求詐欺が仕組まれているサイト、ウイルスを配布しているサイトなどです。

アニメを見るだけのつもりでも、動画の再生ボタンを押そうとしたら、突然表示された違法サイトへのリンクを踏まされるなどは違法サイトでよくある手口です。
違法サイトはアニメがタダで見られる夢のようなサイトではないため、勘違いして利用しないようにしてください。

アニメ業界の衰退につながる

違法サイトの使用には、アニメ業界の衰退につながるという危険性もあります。
なぜなら、テレビで放送される場合や正規の動画サイトで配信される場合にはアニメ制作会社にお金が入るけれど、違法サイトに掲載された場合制作元にお金が入らないからです。

私たちがアニメを楽しめているのは、大勢の方が日々アニメの制作に取り組んでいるからで、ボランティアの善意で作られているわけではありません。
アニメは誰かの仕事で作られていることをよく頭に入れ、違法サイトに惑わされないようにしましょう。

スポンサーリンク

アニメの違法サイトが蔓延っている理由

アニメは違法サイトを利用しなくてもPrime Videoなどの動画配信サイトから誰でも見ることができます。
しかしアニメが見られるサイトがたくさん存在するにも関わらず、違法サイトがいまだに残っているのは、下記のような理由が存在するからだと考えられます。

  • 犯罪だと認識していない人が多いから
  • 視聴だけでは捕まらないから
  • 簡単に視聴できる手軽さから
  • 広告収入を得られるから

犯罪だと認識していない人が多いから


最近では違法サイトに留まらず、YouTubeやtiktokなどの大手動画サイトでもアニメの無断公開が後を絶たないため、違法アップロードを犯罪だと認識していない人も多いと考えられます。
確かに2023年現在の法律では違法アップロードを見るだけでは捕まりません。

しかし、違法アップロードは犯罪であり、違法アップロードされた動画を再生することは投稿者の活動を支える行為だといえます。
違法サイトに限らず、違法アップロードされたアニメを見かけた際はサイト運営者へ通報し、再生しないようにしてください。

視聴だけでは捕まらないから


無許可でのアップロードは違法でも、視聴は違法でなく捕まらないことも違法サイトが蔓延っている大きな理由だと考えられます。
2023年現在の法律では、違法アップロードされた動画をダウンロードすると2年以下の懲役または、200万円以下の罰金(またはその両方)になりますが、見るだけであれば捕まりません。

法律がより厳しく改正され、視聴だけでも罰金刑などに変更されたら、今よりも違法サイトが減るのではないでしょうか?

簡単に視聴できる手軽さから


誰でも少し調べれば簡単に違法サイトにたどり着けてしまう手軽さも違法サイトが蔓延っている理由の1つといえるでしょう。
なぜなら、「アニメ 無料で見る」と検索をかけると1ページ目に違法サイトの紹介記事が表示されるからです。

これでは違法サイトだという認識を持たないまま、お得情報だと勘違いして利用してしまう人がいるのも仕方がないかもしれません。
違法サイトにアクセスするために、公的書類の提出が必須で、提出してもアニメを見られるまでには1ヵ月時間がかかるのであればきっと誰も違法サイトは利用しなかったのではないでしょうか?

アニメの違法サイトを根絶するためには、紹介することも罪になるなどのより厳しいルール
などが必要になってくると考えられます。

広告収入を得られるから

違法サイトが蔓延っている最大の理由は、運営者に広告収入が入るからでしょう。
実は違法サイトの運営者は、アニメで人を集めて広告をクリックさせることで広告収入を得ています。

そのため、何度も削除やブロックをされてもURLやサイト名を少しだけ変更してサイトを公開し直しているのです。
もしも違法サイトへの広告掲載が厳罰化され、違法サイトに協力する広告主が1人もいなくなれば、サイトを運営してもお金がかかるだけになるため、誰も違法サイトを立ち上げなくなるでしょう。

スポンサーリンク

おすすめできないアニメの違法サイト一覧

絶対に利用をおすすめできないアニメの違法サイトを紹介します。
下記の4サイトは現在も運営されているため、検索をかけるとサイトページに飛べますが、絶対にアクセスしてはいけません。

間違ってアクセスするだけでもウイルス感染の危険性があるので注意してください。

  • GoGoAnime
  • AnimeFLV
  • 9anime

GoGoAnime


GoGoAnimeは、海外で運営されている違法サイト。
日本のアニメを違法に配信しており、日本でも知名度があります。

サイトの至る所にスパム広告が配置されているため、アニメを視聴しようとすると広告を誤タップさせられることが特徴です。
2023年12月時点では閉鎖こそされていませんが、サイトにアクセスしても大量の広告とフェイクアラートポップアップに邪魔されアニメを視聴できません。

サイトへのアクセスは可能ですが、面白半分で利用しないことがおすすめです。

AnimeFLV

AnimeFLVは、メキシコで運営されている違法サイトです。
2019年頃に一度サイトが閉鎖されましたが、2023年現在ではサイトが復活しており、日本からでもアクセス可能。

アクセスはできますが、アニメは再生できない状態が続いているため、実質訪問者にウイルスをバラまくだけのサイトになっています。
利用はおすすめできません。

なお、AnimeFLVで検索をかけるとトップに動画ダウンロードソフトを配布しているサイトが引っ掛かりますが、違法アップロード動画の保存は犯罪なので注意してください。

9anime


9animeは無料で日本のアニメが見られるとされている違法サイトです。
サイトのシステム上はお金を払わずともアニメが見られますが、実際にアクセスし動画を再生しようとすると「ウイルスが検出されました!」などのポップアップが表示されアニメを見ることはできません。

スマホからサイトにアクセスすると、今すぐにこのアプリをダウンロードしないと内部データが破壊されますといった表示が出ますが、全てがウソのため絶対にダウンロードしないでください。

スポンサーリンク

昔、話題になったアニメの違法サイト

昔日本で話題になったアニメの違法サイトを紹介します。
どのサイトも昔はたくさんのアニメが違法アップロードされていましたが、現在では閉鎖されており検索してもサイトにアクセスできないようになっています。

  • pandora.TV
  • Anitube
  • KissAnime
  • B9DM(B9GOOD)

pandora.TV

pandora.TVは、韓国のパンドラTV社(판도라티비)が運営していた動画配信サイトです。
現在は閉鎖されています。
韓国版YouTubeとも呼ばれており、サイト自体が動画を違法配信する目的で作られたわけではありませんでしたが、悪意ある投稿者によってアニメの違法アップロードが横行していました。

また過去には、動画にウイルスを仕込み、動画を再生しただけでウイルスに感染してしまう事件も発生したことがあります。
pandora.TVは閉鎖と同時に運営会社が解散しているため、同名のサイトが復活することはないと考えられます。

Anitube


Anitubeは無料でアニメが見られると日本でも一時期流行していた違法サイト。
2018年にサイトが閉鎖され、現在はアクセスできないようになっています。

閉鎖後にはURL(Anitube.com)の.com以降が他の文字に変更されたサイトがいくつか生まれましたが、そちらも同様に閉鎖されています。
2023年12月現在、Anitube.bizという名前の違法サイトが生き残っていますが、Anitube同様危険なサイトのためアクセスは控えてください。

アクセスしただけでもパソコンがウイルスに感染する恐れがあります。

KissAnime

KissAnimeは主に日本のアニメを中心に取り扱っていた違法サイトです。

約8年間運営されていましたが、2020年8月に閉鎖され、現在はアクセスできません。
閉鎖後URLだけを少し変えて何度も同じサイトが作られましたが、そのほとんどがすぐに閉鎖に追い込まれているため、今後も復活することはないと考えられます。

B9DM(B9GOOD)


B9DMは、日本のアニメを違法に配信していた中国のサイトです。
2023年3月に閉鎖されました。

日本語メニューが用意されているなど日本人向けのサービスが充実しており、サイト閉鎖時には約95%が日本からのアクセスでした。
現在はURLとサイト名を変更し、B9GOODとして復活していますが、B9DM同様に違法サイトであり、アクセスはおすすめできません。

サイトにアクセスするだけでもウイルスに感染する恐れがあるので注意してください。

Crunchyroll

Crunchyrollは、アメリカのイレーション社が運営を行っている動画配信サイトです。
2006年にサイトが開設され、開設当時は無許可で日本のアニメを配信する違法サイトでしたが、2008年に権利を取得し、現在では海外向けのアニメ配信サイトとして運営されています。

2023年現在では海外向けに運営されており、日本からは動画が再生できません。
Crunchyroll自体は合法的に無料でアニメが見られるサイトですが、日本からアクセスするためにはVPNという有料サービスを契約する必要があり実質有料です。

手間と費用を考えるなら月額550円(税込)でアニメが見放題なdアニメストアを契約した方が良いでしょう。

スポンサーリンク

【2023年最新版】違法性のないアニメが見られるサイト4選

最後に違法性のないアニメが見られるおすすめのサイトを4つ紹介します。
アニメが見られる動画サイトはサブスクがほとんどですが、完全無料でアニメが見られるサイトもあります。

  • Prime Video(Amazon prime)
  • dアニメストア
  • TVer
  • ABEMA

Prime Videoとdアニメストアは月額利用料がかかりますが、TVerとABEMAは無料です。

Prime Video(Amazon prime)

Prime Videoはネット通販サイトとして有名なAmazonが運営している動画配信サイトです。
アニメ、洋画、邦画、テレビ番組、スポーツ試合中継などのコンテンツが配信されており、アニメは約800作品配信中。

Prime Videoは、Amazon(通販サイト)の有料会員特典の1つという位置付けで、月額利用料を支払うと、動画サイトの利用だけでなく下記のような特典がついてきます。

  • 対象商品の送料が無料
  • Amazon music(音楽配信サイト)
  • Amazon Photos(クラウドストレージ)
  • Prime Reading(書籍サービス)
  • 先行タイムセール
  • Amazonフレッシュ(ネットスーパー)

月額利用料は600円(税込)、年間利用料は5,900円(税込)ですが、学生向けプランも用意されており、学生は月300円(税込)、年2,950円(税込)で利用可能です。
普段からネットでの買い物にAmazonを使用している方やアニメだけでなく漫画や音楽も楽しみたい方、有料クラウドストレージサービスを契約中の方はPrime Videoがおすすめです。

初回のみ30日間の無料体験が用意されているため、迷う場合はお試し期間だけでも利用してみてください。

dアニメストア


dアニメストアは、名前の通りアニメの作品数に力を入れている動画配信サイトです。
他のサイトとは違い、動画はアニメのみの取り扱いの代わりに、数ある動画配信サイトの中でもアニメの配信数がトップクラス。

アニメの取扱数は約5500作品で、現在放送中の最新作から昔の人気作まで幅広く取りそろえられています。
とにかくたくさんのアニメが見られるサイトを利用したい方や、アニメは毎クール全作品見ている方、昔人気だった名作アニメを見たいと考えている方などはdアニメストアがおすすめです。

月額利用料は550円(税込)。

TVer


TVerは、テレビで放送中の番組が無料で見られる動画配信サイトです。
アニメやドラマ、音楽番組、バラエティー、お笑い、ドキュメンタリーなどが配信されています。

アニメは、現在テレビ放送中の作品が中心で、昔のアニメや1クール前のアニメなどは視聴できません。
完全無料で利用できますが、どの作品も基本的に最新話と1話~3話しか視聴できないのがデメリットです。

アニメはなるべく放送後すぐに見たい方や全話まとめて見るよりも毎週1話ずつ追っていきたい方におすすめです。

ABEMA

ABEMAは、テレビで放送中の番組が無料で見られる動画配信サイト。
アニメやドラマ、スポーツ、バラエティー、恋愛、映画、ニュースなどが配信されています。

アニメは現在テレビ放送中の作品が中心で、1話目と最新話のみが無料で視聴できるスタイルです。
一応ABEMAでも月額960円(税込)の有料プランに加入すれば最新話以外も視聴できますがアニメ取扱数が少ないため、アニメ目的で有料プラン加入はおすすめできません。

アニメは最新話が放送されたらすぐに見たい方や、まとめて見るよりも毎週少しずつ見ていきたい方におすすめです。

コメント