【Netflix】配信終了はなぜ?作品は復活する?

様々な作品を視聴することができるNetflix。しかしいざ作品を視聴しようとしたら、その作品が配信終了していた経験はありませんか?

配信終了してしまう作品は何かを事前に把握できないのか、またなぜ配信終了してしまうか理由を解説していきます。

自分の好きな作品が配信終了してしまう前に、Netflixで視聴をしてみましょう。

Netflixで配信されている作品が配信終了するのはなぜ?

Netflixでは毎月様々な作品が配信されています。一方でいくつかの作品の配信が終了することがあります。

なぜNetflixで配信されていた作品が配信終了するかのその理由は4つ考えられます。

  • ライセンス契約が切れた
  • 配信する権利が失われたから
  • 作品の人気がない
  • 著作権侵害をしている作品だから

それぞれ詳しく見ていきましょう。

作品のライセンス契約が切れてしまったから

Netflixは様々な作品をユーザーに届けるために、世界各国のスタジオと「この映画やドラマを配信してもいい」ライセンス契約をしています。

そのライセンス契約は永久に結ばれているわけではなく、一定期間経過したら契約が切れることがあります。

ライセンス契約が切れてしまった作品は視聴できません。

Netflix側はそのライセンス契約を継続するかを検討し、契約が継続となったら例え配信終了と予告された作品だとしても、引き続き視聴できます。

作品を配信する権利を失ってしまったから

Netflixで作品を配信する際にライセンス契約を結びますが、その企業が変更される場合があります。

新しい条件のすり合わせなどがあり、その作品を引き続き配信できるか分からない状態になった時は一時的に配信が終了します。

また、企業側とNetflix側で条件に同意が得られなかった場合は作品を配信する権利が失われ、作品が引き続き配信されなくなるのです。

権利関係の変更で、今までNetflixで視聴できていた作品が配信終了することもあると覚えておきましょう。

その作品の人気がなくなってしまったから

Netflixではたくさんの作品が配信されていて、その中には一部のユーザーのみが視聴している状態になっている人気のない作品もあります。

一部の人には人気があるけど、大多数のユーザーには人気がない作品は残念ながら配信終了してしまう可能性があるのです。

自分の好きな作品の配信終了が予告されたときは、配信終了前にその作品を視聴しましょう。

著作権侵害をしている作品の可能性があるから

配信されている作品の中には、著作権を侵害していると判断される作品があります。

著作権に違反している作品があると分かったユーザーが、Netflixの著作権侵害申立書に作品名などを記入して通知します。申し立てが通った場合、その作品は配信終了になるのです。

著作権の問題で配信終了になると明記されることはないため、注意してください。

Netflixで配信終了になってしまう作品は復活したり延長したりするの?

Netflixでは配信終了された作品は、もう2度とNetflixで見ることはできないのでしょうか。

配信終了になった作品は復活したり、あるいは配信終了日が延長になることはあるかを解説します。復活や延長には4つのポイントがあります。

  • 契約更新
  • 権利の変更
  • ユーザーからの要望
  • 終了前に再生をしておく

それぞれ見ていきましょう。

作品を配信する契約が再び行われたら復活する可能性

配信するためのライセンス契約が再び結ばれたら、配信終了すると予告された作品でも復活する可能性があります。

そのため、好きな作品が配信終了してしまったと落ち込むのは早いです。

自分の好きな作品が再配信することもあるため、Netflixの作品検索窓に作品名を入力して、復活していないかを確認してみてください。

配信する権利の変更があれば復活することも

作品を配信するためのライセンス契約を結んでいる契約者と、Netflix側で話し合いなどを行った結果、一度配信終了してしまった作品が復活することもあります。

以前の契約者とは話し合いがうまくいかず、一時は配信終了したという作品でも再び視聴できる可能性があるため、自分の好きな作品が配信終了したと諦めるのは早いです。

復活する可能性を信じましょう。

Netflixユーザーから復活の要望が多く復活することも

Netflixは世界各国で展開しているサブスクリプションのため、多くのユーザーがいます。

そのユーザーから「この作品は消さないで」との要望が多くあった場合は、配信終了が予告されていた作品でも配信延長、あるいは配信終了をとりやめることがあります。

自分の好きな作品が配信終了してしまうときは、Netflixに「消さないでほしい」と要望すると配信が続けられる可能性も0ではないのです。

見てる途中の作品は配信終了時刻前に再生すると配信終了後でも見られる

配信終了と予告された作品を見たいけど、時間がなくてなかなか見られない人に裏技を紹介します。見たい作品の配信終了時刻前に、Netflixを開いて再生をしてみましょう。

そうすると配信終了時刻になっても、その作品を視聴できる可能性があるのです。しかし、そうしても配信終了してしまう作品もあるため、確実ではありせん。

なるべく配信終了日までに見たい作品は視聴してください。

Netflixで配信終了してしまう作品はどれかや時間の調べ方は?

Netflixでどの作品が配信終了してしまうかの確認方法を紹介していきます。確認するための手順をスマートフォンとパソコンに分けて紹介していくため、ぜひ参考にしてみてください。

そして実際、スマートフォンとパソコンでどの作品が配信終了されてしまうのかを確認してみましょう。

スマートフォンで確認する場合

スマートフォンにNetflixアプリを入れているため、スマートフォンで確認したいと考えている人は以下の手順で確認してみてください。

Netflixのアプリを開き、右上部のマイアカウントの画像をタップしてください。そこからマイリストを開き、気になる作品をタップしましょう。

近いうちに配信終了になる作品の場合、作品詳細ページに配信終了日が表示されます。

マイリストからいつでも確認できるため、こまめにチェックしてみてください。

パソコンで確認する場合

パソコンでNetflixを視聴していて配信終了する作品が知りたい人は、まずNetflixのサイトにアクセスしてユーザー名やパスワードを入力してログインしてください。

そしてスマートフォンアプリと同じようにマイリストから気になる作品をクリックして、日付が表示されているか確認してみましょう。

配信終了日が近い作品には、日付が表示されています。

Netflixで配信終了してしまう作品を見るには?

Netflixで配信終了すると予告された作品は、いずれ復活や配信延長する可能性は0ではありません。しかし中には配信終了になったままの作品もあります。

新たな作品に出会うためにも、配信終了してしまうと予告された作品を見るための方法を解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

配信期間内に作品を視聴する

Netflixで配信終了されてしまうと予告された作品は、なるべく配信期間内に視聴をしましょう。確実に視聴したいのなら配信期間内に作品を視聴することが1番です。

マイリストに見たい作品を保存して、配信終了日がいつまでかを確認します。そしてその配信終了日までに作品を視聴してみてください。

Netflixの作品を保存できる有料のソフトを使う有料のダウンロードソフトを使う

Netflixで配信が終了してしまう作品をずっと楽しみたい時は、Netflixの作品を保存できる有料のソフトを使って作品をダウンロードしましょう。

「MovPilot Netflix Video Downloader」はNetflixで配信している作品をパソコンに保存することができるソフトです。価格は2,110円となります。

保存した作品は自分で編集などをすることができるので、自分の好きなシーンのみを抜き出すこともできます。

しかしダウンロードした動画を他サイトなどにアップロードすると著作権侵害になるため、絶対に行わないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です