PR

【TVer】Fire TV Stickで見れない時の対処法

スポンサーリンク
TVer

Tverは、様々なテレビ番組を無料で見れる、民放公式テレビ配信サービスです。

携帯やパソコンはもちろん、Fire TV Stickがあればテレビからの視聴も可能です!とても便利なFire TV Stickですが、「TVerのアプリをダウンロードする方法が分からない!」「TVerのアプリがすぐ落ちてしまう」というような方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、Fire TV StickでTVerが見れない・落ちる・アプリがない、といった場合の対処法をご紹介します!

CMのカット方法もご紹介するので、「CMをどうしてもカットしたい!」という方も、ぜひご覧ください!

なお、TVerをテレビで見る方法TVerをパソコンで見る方法TVerが見れない時の対処法、などを、こちらの記事でまとめています。

スポンサーリンク

TVerがFire TV Stickで見れないときの対処法

Fire TV StickでTVerが見れないときの原因としては、以下が考えられます。

  • ネット環境が不安定
  • Fire TV Stickの不具合
  • ケーブルの断線

下記で、それぞれの対処法をご紹介します。

ルーターを再起動

TVerのアプリが読み込めない場合や、途中で固まってしまう場合、ネット環境が不安定になっていると考えられます。

TVer以外のアプリにも同様の症状が見られる場合は一度ルーターの再起動をしましょう。

Fire TV Stickを再起動

Fire TV Stickに限らず、電子機器はトラブルが起こりやすいので、どうにもならない場合は再起動するのも有効です!

Fire TV Stickには3つの再起動方法があります。

  1. リモコンでの操作が可能な場合
    ホーム画面から「設定」⇒「My Fire TV」⇒「再起動」の順で進める
  2. 画面操作が出来ない場合
    リモコンの「選択ボタン」+「再生/一時停止ボタン」を同時に長押し⇒再起動される
  3. 完全に固まっている場合
    Fire TV Stickの電源を抜いてしばらく放置⇒再度電源を挿し、起動させる

ケーブル・リモコンなど周辺機器の確認

ケーブルを触り、向きによっては調子が良くなる場合、ケーブルが断線している可能性が高いです。

電源を抜き挿しする際、コネクタ以外の部分を引っ張ていませんか?ケーブルを自分で修理するには少し手間がかかるので、断線している場合は新しいケーブルを購入しましょう。

また、リモコンの電池が切れている場合もあります。頻繁に使用している方は電池の交換もしておきましょう。

スポンサーリンク

TVerを見ていてFire TV Stickが落ちるときの対処法

TVerを見ていてFire TV Stickが落ちるときの原因としては、以下が考えられます。

  • 電力不足
  • Fire TV Stickに熱がこもっている
  • アクセサリーが合っていない

下記で、それぞれの対処法をご紹介します。

電源まわりの環境を見直す

Fire TV Stickの電源ケーブルは、USBケーブルと電源アダプタに分かれています。パソコンやテレビにUSBポートがある場合は、そこからの電源供給も可能です。

しかし、それでは電力が足らない場合もあるので、可能であれば自宅の壁にあるコンセントに直接挿すようにしましょう。

たこ足配線や、延長ケーブルが古い場合も同様です。延長ケーブルを新しいものにするなどの対策をとりましょう。

熱対策を行う

長時間使用していると、電子機器には熱がこもります。本体を触り熱くなっていれば熱暴走の可能性が高いので、電源を落とし、テレビから抜いて一定時間放置しましょう。

放置する場合は、Fire TV Stick本体の下に空間を作ってあげると熱が逃げやすくなります。

純正アクセサリーを使う

なんらかの理由で非純正アクセサリーを使用している場合は、それが原因の可能性もあります。

見た目は似ていても、電力の供給量が違う場合も多く、本体に負担をかけてしまうのでおすすめはしません。極端に安価なものは純正アクセサリーに比べ、作りが簡素な場合も多いので注意しましょう。

スポンサーリンク

TVerのアプリがないときの対処法

Fire TV StickにはTVeのアプリが確かに存在します。しかし、稀にアプリが見つからない、、、という場合も。

下記で3つの対処法をご紹介するので、1つずつ確認し、再度アプリの検索を行ってください。

PCサイトから検索

プラウザ上でアプリを検索し、ダウンロードする方法です。

  1. Amazonアカウントにログインし、「すべて」⇒「Fire TV」⇒「Fire TV用アプリ」の順に進む
  2. 「TVer」を選択し、ダウンロード開始
  3. Fire TV Stickを起動し、「設定」⇒「通知」からアプリがダウンロードされたことを確認

以上で、プラウザ上からのダウンロードは完了です。

クレジットカードの情報を登録

Amazonの仕様上、決済方法が未登録だと、無料のアプリであってもダウンロードできない場合があります。下記で手順を紹介します。

  1. Amazonアカウントにログイン後、「すべて」⇒「アカウントサービス」⇒「コンテンツと端末の管理」⇒「設定」の順に進む
  2. 「デジタルコンテンツの支払い設定」を選択し、支払い方法にクレジット情報を入力する

以上で支払い方法の変更は完了です。

1-Click設定を確認

1-Click設定とは、既に登録されている決算方法を使用し、買い物を1clickで済ませられる設定のことです。1-Click設定が未登録だと、Amazonの仕様上、アプリをダウンロードできない場合があります。下記で手順を紹介します。

  1. Amazonアカウントにログイン後、「すべて」⇒「アカウントサービス」⇒「1-Click 設定」の順に進む
  2. 名前・住所の隣に「選択中のお支払方法」の表示があるかを確認
  3. 表示が無い場合、「規定のお支払い方法にする」を選択し、支払い方法を設定する
  4. 再度、名前・住所の隣を確認し、「選択中のお支払方法」とひょうじがあるかを確認

以上で、1-Click設定は完了です!

住所の記載がない場合は、同ページより「新しい1-Clickを設定する」⇒「配送先住所を追加」の順で進み、登録を完了させてください。

居住国を設定

居住国が未登録だと、Amazonの仕様上、アプリをダウンロードできない場合があります。下記で手順を紹介します。

  1. Amazonアカウントにログイン後、「すべて」⇒「アカウントサービス」⇒「コンテンツと端末の管理」⇒「設定」の順に進む
  2. 「国/地域設定」を選択し、住所・指名・電話番号を入力

以上で居住国の設定は完了です。

スポンサーリンク

TVerをFire TV Stickで見る方法

Fire TV Stickは、手のひらサイズのストリーミングデバイスです。直感的な操作がしやすいので、アプリのダウンロード方法もとても簡単です!

TVerを見る場合も、同様にアプリが必要なので、下記でダウンロード方法をご紹介します。

TVerを見るために必要なもの

Fire TV StickでTVerを見るためには、以下の5点が必要です。

  • Fire TV Stick本体
  • USBケーブル+電源アダプタ
  • 専用リモコン
  • HDMI入力のできるテレビ
  • ネット環境

使用する環境に合わせ、延長コードやHDMI延長ケーブルを使用しましょう。また、Fire TV Stickをは初めて使用する方は、以下も確認し、初期設定を完了させておきましょう。

  • Wi-Fiのネットワーク名
  • Wi-Fiのパスワード
  • Amazonアカウントのメールアドレス
  • Amazonアカウントのパスワード

TVerを見る手順

Fire TV StickでTVerのを見るのはとても簡単です。以下の手順でアプリをダウンロードしましょう!

  1. テレビをHDMI入力に切り替え、Fire TV Stickを起動
  2. ホーム画面から「アプリとゲーム」ページに進み、TVerのアプリを選択
  3. TVerアプリをダウンロードし、TVerのアンケートに答える
  4. ダウンロード完了後は、見たい番組をTVerのアプリ内で検索し、再生する

以上で、操作完了です。

スポンサーリンク

Fire TV StickでTVerのCMはカットできる?

本来、TVerにはCMをカットする設定はありません。また、パソコンや携帯からでもカットは出来ない仕様になっています。

しかし、Fire TV Stickでは、広告ブロッカーを使用してCMをカットすることが出来るようです!

下記で、その方法をご紹介します!

CMをカットする手順

CMをカットするには、AdGuard DNSという広告ブロックDNSサーバーを使用します。インターネット接続時の詳細設定を、少し変更するだけの簡単な作業で完了します。

  1. Fire TV Stickを起動し、「設定」⇒「マイ Fire TV」⇒「バージョン情報」⇒「ネットワーク」の順で進める
  2. 「ネットワーク」で表示された「IPアドレス」と「ゲートウェイ」を覚えておく
  3. 「設定」⇒「ネットワーク」の順で進み、ネットの接続を一旦切る
  4. 再度ネットに接続し、Wi-Fiのpassを入力
  5. passの入力後、「詳細設定」を選択し、2.のIPアドレスとゲートウェイを順番に入力
  6. ネットワークプレフィックスに「24」 を入力
  7. DNS1 に「94.140.14.14」DNS2 に「94.140.15.15」を入力
  8. 「接続」を選択し、広告がブロックされているか確認

以上で、CMをカットする設定は完了です!

スポンサーリンク

Fire TV Stickでリアルタイム配信は見れない

TⅤerにはリアルタイム配信というサービスがありますが、残念ながら、Fire TV Stick(ストリーミングデバイス全般)では利用できません。

リアルタイム配信を利用したい場合は、スマートフォンやタブレット・パソコンから見るようにしましょう。

なお、TVerをテレビで見る方法TVerをパソコンで見る方法TVerが見れない時の対処法、などを、こちらの記事でまとめています。

コメント