【U-NEXT】 ディズニー配信終了!ディズニープラスで無料視聴できる?

2023年10月時点でディズニー作品を無料視聴するならディズニープラスがおすすめ!

動画配信サービスのU-NEXTでディズニー作品を視聴しようとしている人はご注意ください。

U-NEXTでのディズニー作品の配信は、2023年1月28日に終了、その後はディズニープラス加入者のみが月額990円(税込)で見放題視聴が可能です。

つまり、ディズニー作品を見放題視聴したい人は、最初からディズニープラスに加入する方がおすすめ。

この記事では、U-NEXTでディズニー作品が配信終了した理由と、U-NEXTとディズニープラスのサービスの違いを比較してご紹介します。

【この記事でわかること】

※↑リンクをクリックで知りたい項目へ飛べます。

【U-NEXT】ディズニー配信終了!その理由とは

冒頭でも紹介した通り、U-NEXTにおけるディズニー作品は2023年1月28日をもって終了。

U-NEXTで実際に検索しても、見放題・レンタル・購入作品にも結果は表示されません

ここでは理由と現在の配信状況についてご紹介します。

U-NEXTでディズニーが配信終了した理由

U-NEXTでディズニー作品が配信終了した最も大きな理由は、ディズニープラスの影響が大きいです。

自社の動画配信サービスと人気の高い自社作品があるなら、そこに顧客を集めた方が会社にとってもメリットは大きいでしょう。

また、ディズニープラスは2023年7月12日より動画配信サービスHuluとのセットプランの販売を開始。

2023年6月30日にU-NEXTとParaviが統合したように、動画配信サービスの3番手争いが激化している証拠と考えて良いでしょう。

だからと言って今まで普通に見れていたマーベルやスター・ウォーズが急に見れなくなるのも困りものだよね…。

U-NEXTでディズニー作品が再配信される可能性

結論から言うと、U-NEXTでディズニー作品が再配信される可能性は”ほぼない”と考えます。

動画配信サービスで作品が配信終了となるケースは、作品の配給会社や制作スタジオとのライセンス契約の期限切れがほとんどです。

ライセンス契約に関しては、U-NEXTが再度契約を結べば再配信されることもあります。

しかし、ディズニー作品はディズニーの独占状態なので99%の可能性でないでしょう。

ディズニー作品を今すぐに見たい人は、再配信を待つよりディズニープラスを契約した方が正直言って早いです。

2023年9月最新!U-NEXTでのディズニー映画の配信状況

2023年9月時点最新でのU-NEXTのディズニー映画の配信状況は以下の通りです。

  • イノセンス(2004年・見放題)
イノセンス U-NEXT

「イノセンス」は押井守監督の「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の続編で、アニメーション制作にディズニーが関わっているため、検索結果に表示されるまでです。

皆さんが知っているようなディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズもディズニープラスが独占配信しているため、U-NEXTでは配信していません

例外としてディズニー傘下に入る前のマーベル作品(パラマウント配給)やソニー傘下のマーベル作品は、一部引き続きU-NEXTで視聴可能です。

  • アイアンマン(2008年・見放題)
  • インクレディブル・ハルク(2008年・見放題)
  • スパイダーマン:ホームカミング(2017年・見放題)
  • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年・見放題)
  • ヴェノム(2018年・見放題)
  • パニッシャー(2004年・見放題)
  • パニッシャー:ウォー・ゾーン(2008年・見放題)

U-NEXTの代わりにディズニー見るならディズニープラス!

結論から言うと、ディズニー作品を見るならディズニープラスが1番便利で早いです。

ただし、ディズニープラスにはU-NEXTのような無料お試し期間がないため、加入後は即月額料金が発生するので注意しましょう。

ここでは、ディズニープラスのサービスや登録方法についてご紹介しています。

ディズニープラスの基本情報

ディズニープラストップページ
月額料金990円(税込)
※以下参照
見放題作品数16,000作品以上
ダウンロード機能あり
同時視聴最大4台まで可能
支払い方法クレジットカード
ドコモ払い
対応デバイスPC(Windows/Mac)
スマホ
タブレット
Fire TV Stick
Chromecast
Apple TV
PS5
PS4など
※2023年10月時点の情報です。

料金プラン

ディズニープラスには以下の料金プランがありますが、月額の違いによって見れる作品数に違いはありません。

月額スタンダードプラン990円(税込)
月額プレミアムプラン
※2023年11月から
1,320円(税込)
年額プラン9,900円(税込)
Appleサブスクリプション(月額)1,000円(税込)
Appleサブスクリプション(年額)9,900円(税込)
Hulu | Disney+ セットプラン(月額)1,490円(税込)
※2023年10月時点の情報です。

月額プラン

ディズニープラスには月額プラン、年額プラン、Appleサブスクリプションの3つの料金プランがあり、2023年11月からは新たにプレミアムプランが登場します。

新規会員はスタンダードプランかプレミアムプランを加入時に選択できますが、既存の会員は2023年11月より自動的にプレミアムプランへ移行されるということ。

プランの変更方法については2023年11月1日以降に発表されるということなので、続報を待ちましょう。

ディズニープラスを普通に楽しみたいという方は月額990円(税込)のスタンダードプランで全く問題ありません。

年額プラン

9,900円(税込)の年額プランは990円(税込)の月額プランより、年間1,900円お得。

  • 990円×12ヶ月=11,880円(税込)
  • 年額プラン9,900円
  • 差額=1,900円お得!

実質2ヶ月分無料になるので、一気に料金を支払える余裕がある人は、年額プランの方が断然お得です。

Appleサブスクリプション

ディズニープラスの申し込みはAppleサブスクリプション経由だと手数料が発生し、月額が1,000円(税込)になるので注意が必要です。

少額でも節約したい!という人はスマホのブラウザかパソコンからの申し込みがおすすめです!

Hulu | Disney+ セットプラン

2023年7月12日から始まったHulu | Disney+ セットプラン。

その名の通りディズニープラスとHuluの両方の作品を月額1,490円(税込)で楽しめるプランです。

  • Hulu単体の月額1,026円(税込)+ディズニープラスの月額990円(税込)=2,016円(税込)
  • Hulu | Disney+ セットプラン=1,490円(税込)
  • 差額=526円お得!

Huluで見ている作品がある人、両方を別々に契約している人は、セットプランに思い切って乗り換えるのもアリだと思います。

支払い方法

公式HPからの申し込みクレジットカード
PayPal
各種アプリから入会Apple App Store※
Google Play Store
Amazonアプリストア
ディズニープラス プリペイドカードを購入して入会ディズニープラス プリペイドカード
ドコモから入会ドコモのキャリア決済
J:COMから入会J:COMとの同時決済
Hulu | Disney+ セットプランで入会クレジットカード

ディズニープラスの支払い方法は、申し込み方法によって変わるので注意が必要です。

基本はクレジットカード支払いが便利ですが、アプリからの入会やドコモのキャリア決済など、クレジットカードを持っていなくても申し込み可能です。

登録方法

公式HPからのディズニープラスを申し込む方法は以下のとおりです。

【1】公式サイトへアクセスする

【2】生年月日を入力して「送信」をクリック

ディズニープラス申し込み画面1

【3】月額プランか年額プランを選択

ディズニープラス申し込み画面2

【4】メールアドレスを入力

ディズニープラス申し込み画面3

【5】パスワードを入力

ディズニープラス申し込み画面4

【6】クレジットカードなど支払い情報を入力

ディズニープラス申し込み画面5

【7】同意して開始をクリックして終了

ディズニープラスの申し込み画面6

ディズニープラスで配信されている主な作品ラインナップ

次に、ディズニープラスで配信されている主な作品ラインナップをご紹介します!

往年の名作アニメはもちろん、最新の実写版リメイク作品やディズニープラスオリジナルで制作されているドラマなど、すべてのジャンルをお得に楽しみたい方にぴったりです。

※↑リンクをクリックで知りたい項目へ飛べます。

ディズニー

  • リトル・マーメイド
  • 美女と野獣
  • クルエラ
  • 塔の上のラプンツェル
  • アナと雪の女王
  • わんわん物語
  • ベイマックス

ディズニープラスの1番の強みは、なんといっても往年のディズニー名作アニメや最近人気の実写版を、月額料金だけで見放題できること!

プリンセスが好きな方やディズニーアニメが好き!ディズニーランドが好き!などディズニーファンならまず加入しておいて間違いありません。

好きな時に何度も見れるショートアニメやコンテンツも満載なので、子供がいる家庭でも重宝します。

ピクサー

  • トイ・ストーリー
  • モンスターズ・インク
  • カーズ
  • インクレディブル・ファミリー
  • リメンバー・ミー
  • ファインディング・ニモ
  • わたし時々レッサーパンダ
  • ソウルフル・ワールド

子供向けに見えて、大人にもしっかり響くところがあるピクサー映画。

作品を見ていると気付かされることもあり、思わず涙してしまうことも。

ディズニーとともにピクサーの世界観も同時に味わえるので、ぜひ何度も繰り返し視聴してください。

マーベル

  • マーベル・シネマティック・ユニバースシリーズ
  • ワンダヴィジョン
  • ロキ
  • ホークアイ
  • ファルコン&ウィンター・ソルジャー
  • ムーンナイト
  • ミズ・マーベル
  • シークレット・インベージョン

アメコミのマーベルシリーズの実写映画や関連シリーズを見るならディズニープラス!

人気のMCUシリーズを最新作まで全作配信しているほか、本編に関わりのあるエピソードが描かれるドラマシリーズまで網羅しています。

ドラマに登場する新ヒーローたちが今後映画本編に登場する可能性大!

マーベルシリーズをより深く知りたい人は、ディズニープラスで配信中のオリジナルドラマも視聴しておいた方が良いでしょう。

とはいえ最近はドラマが飽和状態で内容がイマイチ?なので、しっかり路線を見直して整理して欲しいです!

スター・ウォーズ

  • スター・ウォーズ映画シリーズ
  • マンダロリアン
  • ボバ・フェット
  • オビ=ワン
  • スター・ウォーズ:アソーカ

マーベルと同じくスター・ウォーズの世界観をより深めたい人にもディズニープラスがおすすめ。

サービス開始当初の看板作品だった「マンダロリアン」はもちろん面白いですし、他のキャラクターについても深掘りできるのでマニアにはもってこいです。

映画シリーズも見放題視聴できるのはディズニープラスだけなので、加入しておいて損はないです。

ディズニープラス独占のオリジナル作品

  • 季節のない街(日本ドラマ)
  • ガンニバル(日本ドラマ)
  • スノードロップ(韓国ドラマ)
  • ムービング(韓国ドラマ)

ディズニープラスには、他の配信サービスでは見れないオリジナル作品も配信中。

日本のドラマだけでなくオリジナル制作の韓国ドラマも配信しているので、韓流ファンの皆様も楽しめること間違いなし。

漫画原作のドラマ「ガンニバル」は、緊張感とグロ描写が秀逸!

シーズン二の制作も決定したので、ぜひチェックして欲しいです。

U-NEXTとディズニープラスのサービスを徹底比較

次に、U-NEXTとディズニープラスのサービスを以下のポイントで比較して見ました。

  1. 料金
  2. 作品数
  3. 無料トライアルの有無

※↑リンクをクリックで知りたい項目へ飛べます。

個人的にはU-NEXTとディズニープラスは性質が違うサービスになったので、あまり比較対象にならないと考えます。

ただし、どちらかのサービスをに絞りたいという人もいると思うので、その際は参考にしてください。

①料金比較

U-NEXTディズニープラス
2,189円990円
1,320円※
毎月1,200ポイントありポイント還元なし
※いずれも税込(1,320円のプレミアムプランは11月から)

料金の安さで動画配信サービスを選びたい場合、実はU-NEXTの方がお得です。

月額料金だけで見るとU-NEXTの方が高いですが、U-NEXTは毎月1,200円分のポイントがプレゼントされます。

つまり、1,200円分のポイントを差し引けば、U-NEXTは毎月実質989円で使用可能。

なので、ディズニープラスとほぼ同額で利用できるというわけです。

ポイントは動画のレンタル・購入、電子書籍の購入に使用できます。

②作品数比較

U-NEXTディズニープラス
動画27万本以上
見放題24万本以上
レンタル3万本以上
電子書籍84万冊以上
雑誌読み放題170冊以上
動画1万6,000本以上

作品数・配信本数に関しては、U-NEXTが圧勝です。

U-NEXTは映画・アニメ・ドラマ・バラエティだけでなく電子書籍が読めることが大きなメリット。

気になるアニメの原作漫画が読みたい場合も、1つのサブスクで完結できて便利ですね。

ただしディズニー作品はもう視聴できないので、月額料金を考慮して両方のサービスに申し込むことも1つの方法です。

③無料トライアルの有無

U-NEXTディズニープラス
31日間無料
600ポイント
なし

U-NEXTには、初めて利用する方を対象にした”31日間の無料トライアル”があります。

U-NEXTに登録すれば、最初の31日間は無料で24万本以上の作品を見放題!

その他、お試しでもらえる600ポイントを使ってレンタル作品や電子書籍の購入も可能です。

お試し期間中に600ポイント以上を使ってしまうと登録した支払い方法から課金されるので注意が必要です。

無料トライアル後にU-NEXTを使わない場合は、31日間の無料トライアル中に解約すれば、その後の月額料金はかかりません。

しっかりお試ししてからサービスを利用したい人は、U-NEXTの方が確実でしょうね。

U-NEXTとディズニープラス:おすすめな人は?

最後に、まとめとしてU-NEXTとディズニープラス、それぞれがおすすめな人についてまとめました。

※↑リンクをクリックで知りたい項目へ飛べます。

ちなみに、僕は両方のサービスに加入しています!

U-NEXTがおすすめの人

  • 毎月10本以上映画を見る人
  • アニメを見たら原作漫画もチェックしたい人
  • ポイントを使ってお得に動画・電子書籍を楽しみたい人
  • 動画も漫画も1つのサブスクで完結したい人

自称映画マニア・アニメマニアの人には、配信作品数27万本以上のU-NEXTがおすすめ。

見放題だけで24万本以上の作品を楽しめるので、かなりマニアックな作品まで配信しています。

また、サブスクをなるべくまとめたい人にもU-NEXTがおすすめです。

電子書籍と動画配信サービスが一緒になって、尚且つ雑誌は毎月170冊以上読み放題で月額2,189円(税込)は正直お得です。

最初は高いと思っていたけど、決め手は圧倒的な作品数。ポイントも意外とすぐに貯まるので、最新のレンタル作品も実質無料で見れちゃいます!

ディズニープラスがおすすめな人

  • ディズニー、マーベル、スター・ウォーズマニアの人
  • 小さいお子さんがいる家庭
  • 月額を安く済ませたい人

ディズニー、マーベル、スター・ウォーズが好きな人は言わずもがなディズニープラスに申し込んでおいて間違いないでしょう。

また、小さいお子さんがいる家庭でも家事の合間にディズニー作品を見てもらうなど、重宝するサービスです。

月額料金に関してもサービス単体で見ればディズニープラスの方が最小限に抑えられるので、少ない金額でサブスクに登録したいという人にもおすすめです。

ちなみに僕がディズニープラスに加入した理由は、マーベルのドラマが見たかったからかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です